「キッチンの排水口」の“ドロドロ汚れ”を触らずスルンと落とす方法【知って得する掃除術】

家のこと

 「キッチンの排水口」の“ドロドロ汚れ”を触らずスルンと落とす方法【知って得する掃除術】

2024.03.12

お掃除スペシャリスト(クリンネスト1級)のaidogです。キッチンのシンクの排水口は、食材の残りや油脂汚れが溜まりやすい場所です。放っておくとそこからぬめりや臭いが発生し、ますます触りたくなくなりますよね。そこでおすすめなのが月2回の簡単なお手入れ。ブラシでこする必要もないため、触らずほったらかしでキレイを維持できますよ。

広告

排水口を泡で丸ごと包み込む革新的なアイテム

ルックプラス清潔リセット

ライオン「ルックプラス清潔リセット」は、手を汚さずに排水口を簡単にキレイにできる洗浄剤です。排水口にふりかけ、水をかけると発泡し、排水口全体が泡に覆われます。この泡により、洗浄成分がぬめりに浸透し、しっかりと汚れを分解してくれます。月2回の定期的なお手入れで清潔な状態を保つことができますよ。

お手入れ手順

洗浄剤を入れる

あらかじめゴミ受けのゴミやネットを取り除き、全体を濡らしておいた後、ゴミ受けを入れた状態で底へまんべんなく粉を入れます。

水を入れる

粉に水がかかるように、コップ1杯分(200ml)の水をゆっくりかけます。ゆっくりかけることで、泡が立ちやすくなります。

放置する

徐々にモコモコと泡立ってくるので、そのまま30分以上放置します。

水で洗い流す

時間が経ったら、水で充分に洗い流します。

*「ルックプラス清潔リセット」は塩素系洗浄剤ですので、必ず換気をしてお使用ください。そのほか、注意事項等をパッケージでよく確認してからご使用ください。

泡で丸ごと包む洗浄法なら触らずにお手入れできる

【掃除前】

汚れた排水口

掃除前は、汚れが付着し、ゴミ受け皿の細かい網目にも汚れが積もっていました。

【掃除後】

キレイになった排水口

「ルックプラス清潔リセット」を使用した後は、このとおりピカピカになりました。

粉をふりかけて、泡の状態でほったらかしできる洗浄法。これならブラシでこする必要もなく、排水口も触らずキレイに保つことができます。料理を行うキッチンは清潔でありたいですよね。定期的に行える無理のないお手入れ法で、キレイなキッチンを維持しましょう。

広告

著者

aidog

aidog

5人家族40代主婦。youtuberとして活動中。YouTubeチャンネル『暮らしを整える わたしの習慣 / aidog channel』『暮らしを整える お掃除vlog』にて、簡単に取り組める掃除・片付け・まとめ買い・料理など家事全般について発信。ウタマロクリーナーやオキシクリーンを活用した掃除術が得意。

気になるタグをチェック!

saitaとは
広告