厄介すぎてイヤになる。「掃除機ヘッドのローラー」に詰まった「髪の毛」を取り除く“意外なアイテム”

家のこと

2024.05.13

お掃除スペシャリスト(クリンネスト1級)の三木ちなです。部屋のごみは掃除していても、掃除機に溜まった汚れがそのままになっていませんか? ここでは、“地味に厄介な“掃除機ヘッドの「ローラーに詰まった髪の毛」をかんたんに取り除く方法をご紹介します。

広告

ローラーは取り外せないものが多い

掃除機のローラー

掃除機のローラースイッチについている小さなローラー、すきまに髪の毛が詰まっていませんか?
このローラースイッチ自体は取り外しができるのですが、ローラー部分は外せないタイプは結構あります。わが家の掃除機も、ローラーはついたままお手入れするしかありません。

裁縫道具のリッパー

でも大丈夫!今回は、裁縫道具の「リッパー」を使えばかんたんです!

掃除機ヘッドのローラーを掃除する方法

手順1.絡まった髪の毛をリッパーで切りながら、取り除きます

リッパーで髪の毛をカットする

ごみが落ちるので、下に広げたキッチンペーパーや新聞紙をしきましょう。

リッパーの先端を使って、髪の毛を切りながら取り除いていきます。空いている方の手でローラーをおさえるとやりやすいです。

手順2.ローラーをまわしながら、残った髪の毛を取り出します

髪の毛を取り除く

掃除機から出てきたのは……。

掃除機に溜まっていた髪の毛

ローラーに絡まっていた髪の毛が取れました! すっきり取り除くと気持ちがいいです。

Before・Afterを比べてみた

お手入れを終えたローラースイッチは……?

Before

before

After

After


こんなにきれいに! お手入れにかかった時間は、たったの3分。ごっそり溜まっていた髪の毛たちも、リッパーを使えばかんたんに取り除けます。小さなはさみやピンセットを使ってもいいのですが、リッパーの先端を使う方がラクに除去できました。
掃除機のローラーに詰まった髪の毛は、リッパーの力を借りてサクッとお手入れしましょう。

広告

著者

三木ちな

三木ちな

クリンネスト1級の資格を保有し、お掃除のプロとして掃除の知識と技術を発信する、子ども3人のママライター。時短家事スペシャリストを受講し、家事や仕事で忙しい人でも「簡単にできるお掃除方法」を得意とする。 また、節約生活スペシャリストとして、食費2万円台で暮らす節約術や、ふるさと納税、業務スーパーのお買い物術などみんなが知りたい情報をいちはやくキャッチしお伝えしています。 腸活アドバイザーの資格を活かし、節約術だけでなく、カラダにいい食費節約術も発信中。

気になるタグをチェック!

saitaとは
広告