「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【テレビ番組の衝撃レシピ】カキを使わないカキフライを作ってみた!磯の香り、食感…まさにカキフライだわ

料理・グルメ

 【テレビ番組の衝撃レシピ】カキを使わないカキフライを作ってみた!磯の香り、食感…まさにカキフライだわ

2019.10.19

旨みが凝縮されたクリーミーなカキ(真牡蠣)は、秋口から冬にかけて旬を迎えます。カキを使った定番の人気レシピと言えば、カキフライ。自宅で作りたいけれど、下処理に手間がかかりそうだし、もっと手ごろな価格で楽しみたいし、揚げ物だからできる限りカロリーを抑えられたら…と思いませんか?
そんなときにおすすめなのが、テレビ番組「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ! 優越館」で紹介された、“カキを使わないカキフライ”です。実際に作ってみたところ、衝撃の完成度になりました…!

カキを使わないカキフライの材料は?

番組で紹介されていた材料は、
・木綿豆腐...350g
・焼き海苔...適量
・まいたけ...1パック
・海苔の佃煮...小さじ2
・青のり...小さじ2
・サラダ油...適量
・卵液、小麦粉、パン粉...適量
※今回は、焼き海苔は全形サイズで4枚、卵液は2個分を使用しています

紹介した分量では、大きめサイズで16個(目安)が作れます。少量食べたいときには、半量で作ってくださいね。
この材料だけで、本当にカキフライのような味わいが楽しめるのでしょうか?

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

 

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。