暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

【料理の裏ワザ】ヨーグルトを焼くと“モッツァレラチーズ”になるって知ってた?実際に作ってみた!

saitaPULS編集部

おつまみやサラダ、パスタのトッピング用として、買うほどではないけれど、ほんの少しのチーズが欲しい! そんなときにおすすめなのが「焼きヨーグルト」。焼きヨーグルトは、以前Twitterを中心に話題になった方法で、ヨーグルトを焼くだけでモッツァレラチーズやカッテージチーズに変身させることができる裏ワザです。実際に試してみたので、ご紹介します。

ヨーグルトを焼いて、モッツァレラチーズを作る方法

用意するものは、無糖のプレーンヨーグルトのみです。今回は、より低カロリーに、そしてチーズの酸味を再現するため、脂肪分ゼロのものを使用しましたが、無糖のヨーグルトなら、脂肪分ゼロのものでなくても作れます。

作り方は簡単です。
1. ヨーグルト1/2箱(200g)を水切りせず、そのまま耐熱容器に入れます。

2. 170度のオーブンで、30分ほど焼いたらできあがり!

拍子抜けするほど簡単なので、わざわざ用意しなくても、余ったヨーグルトがあるときに手軽に作れます。チーズを購入するよりも安価でできるところも高ポイントです。

【注意点】
※ヨーグルトの種類によって焼き時間は前後するため、様子を見ながら焼いてください
※水切りしなくても、後から水分が出てくるため、問題ありません。水切りすると短時間で作れますが、焦げやすいので注意してください

  • 1
  • /
  • 3

前日の全体記事ランキング

1

【タモリレシピ】タモさん流「鶏の唐揚げ」はカリッとジューシー!”さっぱり味”で無限に食べられる!

料理上手として有名なタモリさん。 「タモリの週刊ダイナマイク」というラジオ番組で話していたレシピ(通称タモリレシピ)を実際に作ってみるとおいしい!と重宝されています。 今回はタモリさん流唐揚げの作り方を紹介します。 カリッとジューシーに仕上がって、何個でも食べられる軽さの唐揚げです。 早速つくり方を見ていきましょう。

2

材料たった2つ!!子どもと楽しめるマシュマロクッキーの作り方

おやつ作りって材料がいろいろ必要だからちょっと面倒くさい。 そんな方に、切ってのせて焼くだけのとっても簡単なマシュマロクッキーの作り方をお伝えします。

3

野菜不足解消!最強の作り置き【重ね煮】基本のキ

外出自粛で外食も減り、毎日自炊している人も多いのではないでしょうか。 しかし、毎日三食、その都度食事を作るのは意外に大変ですよね。 そんな今だからこそ、作り置きできて色々とアレンジできる『重ね煮』を知っておくととっても便利! 最強の作り置きと言われる「重ね煮」をご紹介します。今回は「基本の重ね煮」について。

4

カップヌードルで作るチャーハンが背徳の味。いろんな種類を試したくなっちゃう!

カップヌードルはお湯を注ぐだけで簡単にできるので、旦那さんの夜食などにサッと用意できて重宝しますよね。筆者も備蓄用に買っておくのですが、夜中にお腹が空いたりしてついつい食べてしまいます。今回はカップヌードルのアレンジメニュー「カップヌードルチャーハン」をご紹介させていただきます。

5

自宅のインテリアを手作りしよう!キャンプ気分も楽しめるランタン作りに挑戦!

自粛生活も続き、自宅のベランダ等でキャンプ気分を楽しむのも流行っていますよね。 また、お子さんと手作りでお菓子や工作をすく時間も増えたと思います。 先日、TV番組「ヒルナンデス」で紹介されていた、「はりこ風ランタン作り」をみて、子どもと一緒に作れて自宅キャンプにもピッタリだと思い、早速作ってみました! 想像以上の出来栄えなので、これからお子様の自由工作の課題等にもオススメです。

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP