「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

親子で楽しむ【ぬり絵】クレヨンでもっと上手に塗る方法♡

家族・人間関係

 親子で楽しむ【ぬり絵】クレヨンでもっと上手に塗る方法♡

2016.04.21

新生活、まだ帰宅の早い子供と一緒に『ぬり絵』楽しみませんか♪ クレヨンで『ぬり絵』意外と難しいですが☆コツさえ掴めば、ママも上手に塗れて子供にも教えられますので、親子で楽しくクレヨンでぬり絵が出来ますよ♡

クレヨンを用意します♪

出典:www.andchild.jp口に入れても安心素材♡蜂蜜からできてる、STOCKMARシュトックマー社*蜜ろうクレヨン8色、こちらを使用したいと思います♪

クレヨンは太く、細かいところを塗りにくいですが、色がはっきり濃いので子供さんにはとっても塗りやすいんですね。塗りやすい大きな絵を選ぶといいですよ♪ ポイントを紹介しながらこちらを塗っていきたいと思います♪

ぬり絵をします♡

①茶色をチョイスして、リラックマの体全体をすべてフチ塗りします。体の外側の線は、しっかり濃く!体の中の線、お腹や顔の線は薄く塗ってください。

【ポイント】縁取る線は厚めに外側は濃く、内側は薄くしながら、フチ取りして塗ってください♡これだけで立体感を出せます!

②次に中を塗ります。クレヨンも横に寝かせて、薄く塗っていきます。

【ポイント】横に寝かせたクレヨンを、そのまま支えて動かす用に、塗ってください。力は入れず、添えて動かすだけで色が付きます♪

【ポイント】顔の中央はパーツが集まっているのと、四葉のクローバーがあるので、気持ち色を濃くして影を作る塗り方をしてください♡

かお、みみ、首の下両腕まで、立体感ができました♪

ここで一旦、バランスを見るために全体を見直します。ミミ、くち、おなかは、後ほど塗っていきます。

本物のように塗ります

③次にクローバーを塗ります。独特の模様がありますので同じような模様を表現します。中央から外に向かって短く線を引くように塗っていきます。

今度は外側から中央に向けて、短くちょっとだけの線を描き塗ります♪ クローバーの白いギザギザの模様が浮かんできました♡

④次に花の色を、オレンジの線で外から中に薄くグラデーションで、フチどって塗っていきます。中は塗りません。

⑤お腹も同様オレンジ色で、半分ほど塗るようにフチ取りしながら中を白く残して塗ります。

⑥ミミの中は黄色を先に、そのあとオレンジ色で影を作って塗ります♪

 

⑦野原に寝っ転がっているように緑色で、まずはリラックマの重なってる部分をフチ取り塗りしてから、濃い目に塗っていきます。

ここでもグラデーションを使いながら、重なる部分を濃く外側へ薄く塗っていきます♪

【ポイント】草の部分は、くるくると円を描くように塗っていきます♪

⑧お花にも塗れますが今回は、クローバーに塗ります♡中央から短い線を描いて、外側からも短い線を引きます。白いギザギザの線を残して、クローバーの模様が現れました♡

ひとつだけ赤く塗ってみましょう♪ 絵に変化を出しますと、全体で見たときに『カラフル』になるので見栄えが良くなりますよ♡

⑨お花を黄色・オレンジ・紫・青でカラフルに塗っていきましょう♪

⑩草の部分に黄色を重ね塗りします。

【ポイント】重ね塗りで深みのある絵に仕上がります♪

⑪リラックマが乗ってる草の部分に、草の縦線を描いていきます。見にくいですが線を入れると草の感じがよく出てきます。

クレヨンでぬり絵完成です♡

 

ポイント

ぬり絵の中の、どこか一箇所にクローバーの柄を描いたり、カップケーキの柄を描き入れたり、リアリティ感を入れて描くと見栄え良くオリジナルの仕上がりになりますよ♡

STOCKMAR/シュトックマー社*口に入れても安心素材*蜜ろうクレヨン

次は人物編【女の子】を綺麗に塗るぬり絵♡

次は大人ぬり絵♪ 女の子の髪の毛を綺麗に塗る人物のぬり絵【女の子の髪の毛】編を、ご紹介したいと思います♡お楽しみに!

親子で楽しむ【ぬり絵】色鉛筆でもっと上手に、ふんわり綺麗にぬれる方法♡①

親子で楽しむ【ぬり絵】色鉛筆でもっと上手に、ふんわり綺麗にぬれる方法♡②

親子で楽しむ【ぬり絵】色鉛筆でもっと上手にポケモンを塗る方法♡

著者

くすまり

くすまり

楠三真梨袈。3人のママ。元漫画家・報道関係ライター。読者モデル、ショップジャパン テレビ出演。PALAZZETTI国内統括窓口(有)東京ペレット広報

この記事をシェア