「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

あっという間に完食間違いなし!子どもが喜ぶカニカマを使ったレシピ3選

料理・グルメ

 あっという間に完食間違いなし!子どもが喜ぶカニカマを使ったレシピ3選

2020.05.10

外出自粛でお家でご飯を作る機会もかなり増えてきています。でもそんな中でも、子ども達が喜ぶ料理を作ってあげたいですよね。

そんなときには、子どもも大好きなカニカマを使う料理はいかが? テレビ番組『マツコの知らない世界』でも紹介されたことのあるスギヨの「香り箱」を使って、子どもも喜ぶカニカマ料理をご紹介します。

スギヨの「香り箱」とは?

出典:www.sugiyo.co.jp

スギヨの「香り箱」とはカニカマのこと。でもカニカマなのに驚いてしまうくらい本物のカニにそっくりな食感と味なんです。「香り箱」は、全国のスーパーの鮮魚売り場でも購入できますが、オンラインショップでも購入可能です。
今回はこの「香り箱」を使って簡単に、そして子どもが喜んで楽しめるレシピを3つ紹介したいと思います。

スギヨのカニカマの詳細はこちら
オンラインショップはこちら

【レシピ①】バターとコーンで止まらない!「とうもろこしバターの炊き込みご飯」

出典:www.sugiyo.co.jp

【材料】
・香り箱        1パック
・米          2合
・とうもろこし     1本
・バター        10g

〈だし汁(塩だし)360cc〉
・昆布だし        360g
・【A】塩(あらじお)  小さじ1/2
・【A】酒        1/2
・【A】だし昆布     5g

【つくり方】
1:【だし汁の作り方1】
昆布を水に30分浸けた後、中火にかけ、沸騰直前で昆布を取り出す。(=昆布だし)
※水1Lに対して昆布10gの割合

2:【だし汁の作り方2】
煮出した昆布だしに【A】を加える。
3:とうもろこしは実を包丁でこそげとる。
4:とうもろこし、米、だし汁を炊飯器に入れて炊く。
5:ご飯が炊けたら、ふたを開けて軽くほぐした香り箱をまんべんなくのせる。
6:もう一度ふたをして、10〜15分蒸らす。
7:最後にお好みでバターをのせる。

「とうもろこしバターの炊き込みご飯」の公式レシピはこちら

子どもの食欲が止まらなかった「とうもろこしバターの炊き込みご飯」

「とうもろこしバターの炊き込みご飯」は、昆布だしの味がしっかりついていること、またコーンとバターの相性がとても良いこと。さらに、最後に加えた香り箱のカニカマは火が通りすぎておらず、しっかりとした蟹っぽい雰囲気を残し癖になる味でした。子ども達にも大好評で、「この蟹ごはんおいしすぎる!!」と言っていました。いつものごはんの量で食べさせたのですが、おかわりのラッシュでした。

【レシピ②】とろ~りチーズと相性抜群!「香り箱のクリームグラタン」

出典:www.sugiyo.co.jp

【材料】
・香り箱        6本
・玉ねぎ        1/2個
・マカロニ       20g
・バター        5g
・小麦粉        大さじ1/2
・牛乳         100cc
・コンソメキューブ   1/4個(約1.3g)
・とろけるチーズ    20g
・パセリ        少々

【つくり方】
1:香り箱は縦に割いておく(2本分は飾り付け用にとっておく)。玉ねぎは2mm程度にスライスする。マカロニは4分ほど早茹でしておく。
2:熱したフライパンにバターを入れ、玉ねぎ、香り箱を焦がさないように炒める。
3:玉ねぎが透明になったら火を止めて小麦粉を入れ、全体に小麦粉がからむように混ぜる。
4:【3】に牛乳、コンソメキューブ、マカロニを入れ、弱火でとろみがつくまで煮詰める。
5:マカロニに火が通ったらグラタン皿に移し、残りの香り箱、チーズを乗せて、オーブンで2~3分ほど焼いて焦げ目をつける。
6:パセリをかけてできあがり。

「香り箱のクリームグラタン」の公式レシピはこちら

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

 

著者

悠美

悠美

基本ズボラ、面倒くさがり屋の3児の母。いしかわ観光特使&輪島観光サポーターに就任。2010&2012年楽天トラベルマイスター受賞のWEB担当!ロンドンブーツ田村淳の大人の小学校1期生。 妊娠~出産で料理は安く美味しく体に良い食事がしたいので、田舎の珍しい野菜や魚なども使いつつ、手抜きはしつつも美味しい料理を家族に食べてもらいたいと考えて燃える日々。また節約大好きで日々家族の為に調査研究中

この記事をシェア