「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

伝えられなかった感謝を今こそ!母の日にあなたの気持ちを伝えてみませんか?

ライフスタイル

www.photo-ac.com
 伝えられなかった感謝を今こそ!母の日にあなたの気持ちを伝えてみませんか?

この機会に感謝の気持ちを伝えよう

2020年、新型コロナウイルスの猛威が世界中で多くの命を奪い、感染者数は4月29日現在300万人にも及んでいます。日本も自粛生活となり、今までの日常とは大きく異なる日々を余儀なくされています。高齢者ほど重症化、死亡にいたる確率が高くなるウイルスだけに、自分たちの親がいつ罹患してしまうのではないかと考える人も多いはず。
いつも以上に生死が身近に感じられる今だからこそ、胸に秘めた感謝の気持ちは伝えられるときに伝えましょう。

手紙


同居している方は直接、感謝の気持ちを伝えることもできますが、別居している方は自粛生活のため、直接会うことはできませんよね。メールやLINE、SNSなどで言葉を伝える手段はたくさんありますが、おすすめなのはアナログな「手紙」。お気に入りの便箋に直筆で母親との思い出や感謝の思いをしたためてみるのはどうでしょう。気持ちがより伝わるかもしれません。

ビデオ通話


自粛生活でより活躍の場を増やしているのがビデオ通話。安倍首相の「オンライン帰省」というワードも話題となりました。顔を見て話せるのが大きなメリットで言葉のニュアンスや表情がしっかり伝わり、感謝の気持ちがダイレクトに届きそうです。

母への感謝のメッセージを募集中

出典:jp.rohto.com

ロート株式会社では、子どもや家族に手を掛けてくれた母へ今まで伝えられなかった感謝のメッセージを母の日に届けるプロジェクト「#母の手にありがとう ~伝えられなかった感謝を~」を発足。
“伝えられなかった母への感謝”をまとめたドキュメンタリームービーが公開中です。

そして、5月10日(日)の母の日までの間、“伝えられなかった母への感謝”のメッセージをTwitterやプロジェクト特設サイト上で募集しています。
寄せられたメッセージから数通の“母に伝えられなかった感謝の想い”を新聞広告枠を使って手紙という形で母の日(5月10日)に届けることになっています。

母親への感謝の気持ちを抱きながらも、「恥ずかしくて自分では言えないなぁ」と感じる方はこちらに応募してみるといいかもしれません。

直接手紙を書きたい方は、便箋をサイトからダウンロードできます。

プロジェクトの詳細はこちらで!

外出自粛で時間がたっぷりとある今、母親と過ごした日をじっくり思い出してみるのもいいかもしれません。そして、今までは恥ずかしくて言えなかった感謝の気持ちを思い切って伝えてみてください。家族との絆が深まるいいきっかけになるはずですよ。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

全力モーション

全力モーション

スポーツ雑誌記者、編集者を経てフリーのライター、編集者になり、夫との事業で映像制作も行っています。

この記事をシェア