暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

【運動不足解消!】毎日5分!お料理の合間にできる キッチン筋トレ!

saitaPULS編集部

在宅勤務が続いたり、毎日の外出自粛で、運動不足になってゆく毎日……

体に少しでも、筋肉に刺激を入れたり、伸ばしたりすることが必要です。ずっと同じ姿勢でいることは体にとってとても良くない状態です。そんな日が続くと体に不具合が生じてしまいますよ。
今回は、キッチンでお料理の合間に、簡単に出来るストレッチ法をお教えします。

バスト維持、腹筋に効く! 腕立て伏せ

  1. シンクに手を肩幅サイズに置いて、両脚はとじたまま、身体を前傾姿勢に。両脚は広げずにとじてください。
  2. そのまま腕を曲げて、伸ばすを繰り返します。



この時、肘を直角(90度)にすることを心掛けてください。
キッチンの幅が無く、身体を倒せない場合は、テーブルの高さでも代用できます。キッチンでできない場合はダイニングテーブルでやってみてくださいね。

二の腕のプルプルお肉を撃退! 肩まわりをほぐそう!

  1. シンクを背に、両手をほどよい広さに置いて、 両脚は肩幅にひらいて立ちます。
  2. 姿勢はまっすぐに保ったまま、膝を曲げて、伸ばすを繰り返します。



この時、二の腕にしっかりと力が入っているかを意識して行ってください。
自信のある方は足を伸ばして行うと、負荷がかかるのでより一層の効果が期待できます。

おしりの引き締めと 太ももの筋力アップ!スクワット

おしりと太もも両方の引き締めに効くのはスクワット!

  1. 両手をほどよい広さでシンクに置き、足を少し大きめにに広げるます。
  2. そのまま膝を曲げて、伸ばすを繰り返します。



ポイントは膝が内側に入らないように注意すること。
そして、なるべくおしりを深く下げてみてください。
姿勢をまっすぐに保ち、シンクに置いた両手には力を入れず、少し添えるくらいの感覚が良いですよ!

  • 1
  • /
  • 2

前日の全体記事ランキング

1

新聞紙で作れる「簡易保冷剤」を警視庁が発信!緊急時に使えます!

まだまだ暑い日が続きます。 熱中症対策や予防策など、いろいろな方法が伝えられています。 そこで警視庁警備部災害対策課が発信する警視庁ツイートに、簡単で知っていると便利な熱中症対策があったので、試してみました。

2

【防災の知恵】防災グッズは絶対「水缶ポリタンク」にまとめてインすべき!いざという時持ち運びしやすい!

9月1日は「防災の日」ですね。 災害などの非常時に備えた防災グッズの準備は万端でしょうか? さまざまなグッズをまとめるために、持ち出しやすいようにリュックの中に入れたり、備蓄食品などを段ボールにまとめたりする方法をとっている方が多いと思います。 意外とかさばる防災グッズの保管場所にお悩みの皆さん、じつは「水缶ポリタンク」を活用すると、スッキリと収納することができるんです。実際に防災グッズを水缶ポリタンクの中に入れ、試してみました。

3

そうめんの新常識!?ゆで時間を倍にする「4分そうめん」が衝撃のおいしさなんです!

夏の定番といえば、やっぱり麺類! つるんと喉ごしのいい麺は、暑くて食欲が落ちているときにも食べやすいので助かりますよね。夏の麺類の定番中の定番が“そうめん”ですが、表示時間の倍の時間でゆでる「4分そうめん」で、おいしさがアップするのを知っていますか? 半信半疑で、実際に試してみました。

4

【ユニクロ】ラクチンなのにきちんと見える「オープンカラーシャツ」のおすすめコーデ

夏になると楽ちんなTシャツばかり着てしまうけど、コーデによってはヨレッとだらしなく見えてしまうことも…。40代には、Tシャツよりもシャツがおすすめ。特に「オープンカラーシャツ」なら顔まわりがスッキリ見えるし、程よくきちんとした印象もあるので、オフィスカジュアルにもぴったりですよ。

5

使い終わったコーヒー"かす"はそのまま捨ててはもったいない!便利で有効な3つの活用法

コーヒーを自宅で飲んでいる方に質問です。コーヒーを飲んだ後のコーヒーかすはどうしていますか?  そのまま捨ててしまっている方は、もったいない! コーヒーかすはとっても便利に活用することができるんですよ。いつもコーヒーかすは捨てているという方に、活用法をご紹介します。

この記事をシェアする

TOP