「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

時間がない時のもう一品!浅漬けがあっという間に作れる“裏ワザ”を伝授します

料理・グルメ

 時間がない時のもう一品!浅漬けがあっという間に作れる“裏ワザ”を伝授します

2020.05.08

ホカホカごはんと一緒に食べると、なんだかホッとする存在の“浅漬け”。一晩漬けるなど、時間がかかるイメージの浅漬けですが、じつは電子レンジを使うと、あっという間に作ることができるんです!
これなら「あともう1品ほしい!」というときにもすぐに対応できますね。

短時間で作る裏ワザの方法をご紹介します。

時短で浅漬けを作る裏ワザに用意するもの

短時間で浅漬けを作る裏ワザに必要なものは、こちらです。

【用意するもの】

  • お好みの野菜(きゅうり、白菜、キャベツ、カブなどの水分が出やすいものがおすすめです)
  • 耐熱容器
  • ラップ

◼︎塩の量の目安
・きゅうり1本に対して、小さじ1
・白菜1/8個に対して、小さじ2
・キャベツ1/4個に対して、小さじ2
・カブ1個に対して、小さじ1
※きゅうりは味がしみ込みやすいので、塩加減はお好みで調整してください。

浅漬けをあっという間に完成させる裏ワザの方法

1. 野菜を食べやすい大きさに切り、耐熱容器に入れます。

  

2. 塩を入れ、軽く手でもみます。

短時間で浅漬けをつくる方法 

3. ラップをかけて、600Wの電子レンジで30秒ほど加熱します。

  

4. 電子レンジから取り出し、冷蔵庫に入れて5〜10分冷やしたら、できあがり!

  

今回は、きゅうりの浅漬けを作ってみました。

◼︎600Wでの電子レンジでの加熱時間の目安
・きゅうり...30秒
・白菜...60秒
・キャベツ...45秒
・カブ...30秒

ご紹介したどの野菜も1分以下で浅漬けを作ることができる、この裏ワザ。気になるできあがりは……!?

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

 


著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。