「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

目指せデニムの似合う足!1日5分家事をしながらの〝下半身痩せ〟ストレッチ#プロアスリートごっちゃん先生直伝

心と体

 目指せデニムの似合う足!1日5分家事をしながらの〝下半身痩せ〟ストレッチ#プロアスリートごっちゃん先生直伝

2020.07.31

今年の夏のトレンドは、シアー素材。薄いトップスのからうっすら透けて見える、シュッとした締まったボトムのシルエットがコーディネートのポイントです。そのために、必要なのはスマートな肢体! でも、つらいトレーニングは続きませよね。1日5分家事の合間にできるストレッチなら、そんな心配は不要!
Mr.Children、SEKAI NO OWARIをはじめ有名アーティストのサポートも務めている元アスリートのごっちゃん先生に、下半身をすっきり引き締めるストレッチ方法を聞きました!

1日5分で、どうして結果がでるの?

それは、教えてくれるのが、元プロアスリートだから! この「下半身痩せ」ストレッチを考案してくれたのは、元競輪選手の後藤圭司さん(ごっちゃん先生)。ごっちゃん先生は、一般的なボディメンテナンスだけでなく、常に結果を求められる現役選手や、多くの人を魅了するアーティストなどのケアも行っています。絶対に失敗できない彼らを支えている、ごっちゃん先生だからこそ、絶対に下半身痩せしたいという、私たちの願いを叶えてくれる、と言うわけなんです!

だからこそ、ストレッチの内容はとてもシンプル。料理の合間にキッチンでできる簡単なもの。でもちゃんと考えられているから、1日5分のストレッチを続けるだけで、デニムがカッコよく着こなせる下半身になれるんです。

STEP1 気になるふとももをストレッチ!

まずは、ふとももの前(大腿四頭筋)を、伸ばしましょう!

①右足首の前側を、右手でしっかり持ちます。

②息を吐きながら、右足を後ろに引き、伸ばしていきます。股関節から伸ばすように意識すると、より効果的です。
(決して無理はしないで、イタ気持ちいいくらいで止めてください)

このとき、反動はつけずに、筋肉の伸びを感じるまで、ゆっくりと。呼吸は止めずに、左右10秒づつ行いましょう。

「このストレッチは、足痩せだけでなく、足の疲労感、育児中なら抱っこやおんぶで感じる、腰痛・膝痛予防にも効果的ですよ」(ごっちゃん先生)。

STEP2 お尻をキュッと引き締めるストレッチ

次は、お尻全体(大殿筋・中殿筋・梨状筋)の筋肉をストレッチ!
反対の足でバランスをとることで、体幹も鍛えられます。

①カウンターに手をつき、前傾姿勢のまま、左の足首を右の太ももに乗せます。

②そのままの姿勢で、お尻を後ろにギュッと突き出します。
 このとき、背中が丸くならないよう注意。(できるなら、お腹と太腿の間にお箸が挟めるくらい、前屈みになってみましょう!)
 
こちらも呼吸は止めずに、左右10秒ずつ行ってください。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

 


著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。