「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【ヨーグルトアレンジレシピ6選】そのまま食べるよりおいしい!ダイエットの味方ヨーグルト

料理・グルメ

saita-puls.com
 【ヨーグルトアレンジレシピ6選】そのまま食べるよりおいしい!ダイエットの味方ヨーグルト

2020.11.05

ヨーグルトは朝食で食べるだけでなく、ダイエット中の小腹が空いたときなどにも罪悪感なく食べられる、便利な食品ですよね。

そのまま食べるのはもちろん美味しいですが、アレンジするともっとおいしい!
ヨーグルトのアレンジをおつたえします。

お手軽ドリンク「ラッシー」!フルーツをプラスして〇〇チャージ

出典:saita-puls.com

ラッシーは、ヨーグルトに牛乳をプラスするだけで、簡単に作れるお手軽ドリンク。

ラッシーにバナナやアサイーベリー、パイナップルを入れることで、濃厚なラッシーが楽しめます! フルーツをプラスすることで、ビタミンもチャージできますよ。

フルーツを凍らせておけば、カフェさながらの本格スムージーが楽しめます。

人気のティラミスは、ヨーグルトを使うと簡単に作れる!

出典:saita-puls.com

なめらかな舌触りとほろ苦さが人気の「ティラミス」は、水切りヨーグルトを使うことで、自宅でも簡単に作ることができるんです!プレーンヨーグルトやレモン汁などの材料を混ぜて、冷蔵庫で1時間冷やすだけの、簡単レシピですよ。水切りヨーグルトを作るときにでるホエーは、ホエーパンケーキとして使います。無駄なくヨーグルトを使いきれる、デザートレシピです。

ヨーグルトに〇〇をプラスするだけで、絶品アイスが作れる!

出典:saita-puls.com

ヨーグルトをそのまま食べてもおいしいですが、そのままの味で飽きてしまった、そんなときは「オレオアイス」はいかがでしょうか。
なんと市販のオレオやノアールとヨーグルトをあわせることで「オレオアイス」が楽しめるんです。クリーミーで贅沢な食感のアイスが楽しめますよ。

材料はたったの4つ!「フローズン塩バナナアイス」

出典:saita-puls.com

ヨーグルトでアイスを作るのは先ほどもご紹介しましたが、また別のアイスの作り方をご紹介します。ヨーグルトとバナナ、はちみつ、塩が自宅にあれば、「フローズン塩バナナアイス」が楽しめるんです。バナナやはちみつからは、食物繊維やビタミンやミネラルが摂取でき、ブランチやおやつにおすすめですよ!

ヨーグルトにオートミールをプラスして、健康効果アップ!

出典:saita-puls.com

ヨーグルトに「オートミール」をプラスすることで、健康効果がアップしますよ。オートミールを一晩乳製品に漬けたものを「オーバーナイトオーツ」と呼び、腸内環境の改善に最適な食事になるんです! 「オーバーナイトオーツにバナナとぶどう、ミックスベリー」などをプラスすると、子どもも喜ぶスイーツに! 忙しい朝などにもぴったりです。

おやつや夜食にもおすすめ!簡単に作れて、手軽に食べられるヨーグルトバーク

出典:saita-puls.com

腸内環境を整えてくれることが期待されるヨーグルト。おやつや夜食にこまめに食べることで、善玉菌をとり入れられるんです。
「ヨーグルトバーク」は、パッと作れるアイス。本来のバークは、チョコレートの土台にナッツやドライフルーツを散らしたものですが、最近ではチョコのかわりにヨーグルトを使ったヘルシーなアレンジが人気を集めています。調理時間は、たったの10分! 簡単に作れて、栄養もあるレシピなんですよ。他にも話題の甘酒ヨーグルトの作り方も紹介しています。

ドリンクやアイスにアレンジして、水切り後に出るホエーまで楽しめるアレンジレシピをご紹介しました。冷蔵庫に余ったヨーグルトがあるときは、ぜひお試しください。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

ayako

ayako

「笑顔になるように」を大切に毎日を過ごしています。 子どもと図書館で一緒に過ごすことが大好きです。 皆さんのお役に立てるように頑張ります。

この記事をシェア