「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【足元でオシャレに】パンプスにおすすめの靴下3選

心と体

 【足元でオシャレに】パンプスにおすすめの靴下3選

2020.10.27

本格的な秋の訪れを感じますね。足元はパンプスやブーツを履いている方も多いのではないでしょうか。パンプスを履く際に、靴下は何を合わせていますか?

今回は、マンネリになりがちなパンプスにおすすめの靴下をご紹介します。

絶妙な丈のスカートを履くときにも!脱げにくいフットカバー

パンプスから靴下を見せたくない方におすすめの靴下が、「無印良品」のかかと滑り止め付き浅履きフットカバーです。価格も240円(税込み)と、とてもリーズナブル。

土踏まずの部分にクッションが入っているから、長時間履いても疲れにくいんですよ。パンプスを履いていると、フットカバーが脱げてくることがあると思いますが、こちらはかかとの部分に滑り止めがついているので、脱げにくくなっています。

デニムはもちろん、ミモレ丈など絶妙な丈のスカートやパンツを履くときにもおすすめです。

モノトーンコーデにも!レトロ可愛い白ソックス

白ソックスは、どこでも手に入るし幅広い着こなしに活躍するので、一足は持っているのではないでしょうか。パンプスに白ソックスを合わせると、コーディネートがレトロな雰囲気になります。
花柄のワンピースやナチュラルな雰囲気のワンピースに合わせるのも人気ですが、可愛くなりすぎてしまいますよね。

筆者のおすすめは、デニム合わせのコーディネートです。暗めの色のデニムに黒色のパンプスを合わせることはありませんか。黒色は合わせやすく、汚れが目立たないので、選びがちですよね。全体的にコーディネートが暗くなりがちなので、靴下で白色を入れることで、コーディネート全体の雰囲気が明るくなります。モノトーンコーデに合わせるのもおすすめですよ。

コーディネートにアクセントを加えたいときに!

シンプルなコーディネートにアクセントを加えたいときにおすすめなのが、ラメソックスです。ラメソックスといえば、派手なイメージがある方もいると思います。肌馴染みの良いベージュ系のラメソックスなら、挑戦しやすいですよ。

丈が長めのボトムスにパンプスを合わせたコーデだとラメソックスの見える面積が狭く、主張しすぎません。ちらっとラメソックスが見えるくらいがおしゃれに決まります。

いかがでしたか。これからの季節、手や足先が冷えますよね。靴下は防寒対策にもなりますし、コーディネートの感度がぐっと上がります! この秋は靴下にも注目してみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

belepi

belepi

シンプルで丁寧な暮らしに憧れています。元エステティシャン / アパレル

この記事をシェア