「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

柚子を大量に頂いたらこうして楽しむ!柚子大活躍の3つの方法

料理・グルメ

www.photo-ac.com
 柚子を大量に頂いたらこうして楽しむ!柚子大活躍の3つの方法

2020.11.19

柚子は11月中旬~12月の収穫時期で旬を迎えます。入浴剤や食事の際の香りづけなど、私たちの生活のいたるところでもよく使われることが多いですね。
今回は、旬を迎える柚子を楽しむ方法をお伝えしたいと思います。

柚子の香りを味わう!柚子ジャムを使った「柚子レモネード」

【材料】
・柚子ジャム   大さじ1
・レモン汁    大さじ1
・生姜チューブ  少々
・お湯      150㏄

【作り方】
材料をすべてカップにいれて、お湯を注いでよく混ぜればでき上がりです。

レモンの酸味と柚子の風味がたっぷり楽しめる「柚子レモネード」。柚子ジャムを使えば簡単にできて、また生姜が入っているので、飲み終わった後は身体の中からポカポカします。

子どもも大好きなラッシー!柚子ジャムを入れればいつもと違った「柚子ラッシー」

【材料】
・柚子ジャム   大さじ2
・牛乳      150㏄
・無糖ヨーグルト 200㏄

【作り方】
①無糖ヨーグルトと牛乳をよく混ぜます。

②柚子ジャムをくわえてさらによく混ぜます。

③コップに注いでできあがり。

牛乳とヨーグルトを混ぜることによって簡単にラッシーが作れますが、そこに今回加えるのは柚子ジャムです。

柚子ジャムをくわえることで、甘酸っぱい柚子の風味を楽しむことができます。ブレイクタイムにホッと一息つきたいとき、ぜひ試してみてください。

(番外編)お風呂に入れて楽しむ「柚子湯」

出典:www.photo-ac.com

冬至の際には、柚子をお風呂に浮かべた柚子湯を楽しむ方も多いかもしれません。でも、柚子湯は冬至だけではなく、冬にはぜひ試してほしい楽しみ方です。

それは、柚子には血行促進、冷え性の緩和、そして風邪を予防する効能があるそうです。また、果皮に含まれているクエン酸やビタミンCは、お肌にもよく美肌効果があるのだそうです。
冬には嬉しい効能がたくさん含まれている柚子は、ぜひ冬至だけではなく、冬には定期的に試してほしいものです。

ただし、柚子に含まれる「リモネン」という成分は、皮膚が弱い方はヒリヒリしてしまうそうなので、お肌が弱い方は気をつけてくださいね。

冬に旬を迎える柚子。お風呂で、飲み物で、心ゆくまで楽しんでみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。


著者

悠美

悠美

基本ズボラ、面倒くさがり屋の3児の母。いしかわ観光特使&輪島観光サポーターに就任。2010&2012年楽天トラベルマイスター受賞のWEB担当!ロンドンブーツ田村淳の大人の小学校1期生。 妊娠~出産で料理は安く美味しく体に良い食事がしたいので、田舎の珍しい野菜や魚なども使いつつ、手抜きはしつつも美味しい料理を家族に食べてもらいたいと考えて燃える日々。また節約大好きで日々家族の為に調査研究中