「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【体験レポート】プロカメラマンが好きな場所で撮ってくれる!「みてね出張撮影」はコロナ禍での思い出作りに最適!

家族・人間関係

 【体験レポート】プロカメラマンが好きな場所で撮ってくれる!「みてね出張撮影」はコロナ禍での思い出作りに最適!

2020.11.12

実際の撮影の流れは?

表情をしっかり捉えてくれます。レタッチ技術もあり、なんとも幸せそうな写真をプロカメラマンに撮ってもらえます。

ちなみにカメラマンとほぼ同じ位置から、パパが撮ったのがこちら・・・・・差は歴然!

ほんの一瞬を綺麗な構図で捉えたプロカメラマンの写真。

普段子どもの写真をとる事が多いママですが、カメラマンのすぐ近くで撮ってみても葉が被ったりと、綺麗には撮れません。

実際の撮影の様子。緊張しやすい息子が「楽しかったから」と撮影後、カメラマンと別れた後にもう一度探しに行ってお別れするほど楽しめたようです。コロナ禍で思うように外出もできない中、家族の思い出を増やす事ができました。

今回は体験撮影だったので、希望地を指定することができませんでしたが、指定の撮影希望場所がない場合はプロカメラマンが事前にリサーチした最適なロケーションで撮影してくださるそうです!
自分たちで撮影希望場所を出している場合は、希望の場所やイメージに沿って撮影してくださいます。
普段自分たちでは撮影できないような構図、撮ろうとしても素人ではうまく撮影できないような写真も仕上げていただきました!
衣装などは自分たちで決めて用意するため、スーツや着物などのフォーマル、カジュアルでもどちらでもOK!
※着付けやメイクはご自身で時間までに終わらせるようにしてください。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

 

著者

蒼蓮

蒼蓮

4歳男子ママ。会社員だが、趣味が高じて日本酒とチョコレートのウェブライターに。 日本酒利酒師、チョコレートエキスパート、薬膳コーディネーター資格あり。 毎年20万円以上のチョコレートを食べ歩き、自宅に日本酒用セラーを持つ。

この記事をシェア