「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

知れば使いたくなる「クリアファイル活用術3選」。書類を入れるだけじゃなかった…!

家のこと

www.photo-ac.com
 知れば使いたくなる「クリアファイル活用術3選」。書類を入れるだけじゃなかった…!

2021.10.15

自宅に使っていないモノが増えている方もいるのでは? 書類を挟み込んで保管するクリアファイルもそのひとつ。実はこのクリアファイル、意外な使い方があるんです。便利な活用術をご紹介します。

1:しおりとして

クリアファイル活用術3選

クリアファイルは本の読みかけのところに目印としてつけ、しおりとして活用できます。クリアファイルで作るしおりは、ページの角に掛けて使います。
この手作りのしおりは、キャラクターのクリアファイルやカラーのモノ、透明なモノ、どんなクリアファイルでも作ることができます。
〈作り方〉

クリアファイル活用術3選
1.クリアファイルの角に三角形になるように線を書き、ハサミで切る。今回は縦・横6cmで作りました。

クリアファイル活用術3選

2.カットしたクリアファイルの角をハサミで丸くして、お好みのシールなどを貼ると自分だけのしおりを作ることができます。

2:収納に活用

クリアファイル活用術3選

キッチンで使うレシピの収納に困っているときは、クリアファイルで扉の裏に収納場所を作るのはいかがですか? 使うときにすぐにレシピが目に入るようになるので、とても便利ですよ。

また、軽いものであれば入れても落ちないので、ちょっとした紙類なども入れることができます。

3:ホワイトボードとして

クリアファイル活用術3選

透明なクリアファイルが自宅に眠っている方におすすめな活用法です。なんとクリアファイルが、ホワイトボードとして使えます。
家族のスケジュール管理やコミュニケーションツールに、またはやることをリスト化したものを書いてみるのはいかがですか? ホワイトボード用のマーカーで書いて、すぐ消すことができます。
クリアファイルをそのまま使ってもいいのですが、白い紙などを挟むと、より字がキレイに見えますよ。

自宅に眠っているクリアファイルの意外な活用方法をご紹介しました。キッチンのシンク下の棚にクリアファイルを貼って排水溝ネットの収納や、ホワイトボードとして冷蔵庫の在庫管理などもおすすめです。ぜひお試しください。


著者

ayako

ayako

「笑顔になるように」を大切に毎日を過ごしています。 子どもと図書館で一緒に過ごすことが大好きです。 皆さんのお役に立てるように頑張ります。