「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

【徹底解説】大人のための「英会話」の始め方。知識ゼロからスタートする方法

働く・学ぶ

stock.adobe.com
 大人のための「英会話」の始め方

2022.08.27

何か始めたいけど挑戦したいことが見つからなかったり、実際に何から始めれば良いかわからないと思ったことはありませんか? そんな方へ最初の一歩を踏み出すきっかけを、今日から始められるレベルにまで噛み砕いてお届けします。 第3回目の今回は、saita読者の今挑戦したいもの第3位の「英会話」についてご紹介! 挑戦したいと思っている方が多いものの、継続が重要だったり、つまずきポイントが多い英会話。今度こそ習得しましょう。ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

【連載】知識ゼロからスタート。大人のための〇〇を始める1歩目!

目次

教えてくれたのは……英会話イーオン 澤田 彩織先生
あるあるのお悩みを解決!
Q 英会話、何からはじめればいいの?
Q 英会話や英語の学習をはじめるメリットって?
Q つまずきやすいポイントはどこ?
Q 英語を話すのに抵抗がなくなるまでに、一般的にどのくらいかかる?
英会話をはじめるのに必要なものを徹底解説!
同じ時間でグッと身に付く学習のポイント
今日からはじめられる、最初の一歩は?
STEP0 未来の自分をイメージする
STEP1 近くの英会話学校などに問い合わせてみる
STEP2 レッスンに参加してみる
STEP3 楽しく続けられそうな方法を選ぶ
英会話をはじめようか迷っているあなたへ

教えてくれたのは……英会話イーオン 澤田 彩織先生

澤田先生お写真

中学で習いはじめた英語に没頭し、国内での学習のみで英語を習得。英会話イーオンに入社後、首都圏エリアの教室でキッズ教務主任、その後教務主任として勤務。2019年より東京本社にて東日本~首都圏の管轄エリアのトレーナーとして、教師採用研修をはじめ、各種教務研修を企画・担当。キッズトレーナーとしてこども英会話講師養成セミナーも担当。

保有資格:実用英検1級、国連英検 特A級、小学校英語指導者育成トレーナー資格、TOEIC L&Rテスト975点。2021年度第1回国際連合協会会長賞を受賞、2019年度IIBC AWARD OF EXCELLENCE受賞

英会話の始め方

あるあるのお悩みを解決!

Q 英会話、何からはじめればいいの?

英会話出典:stock.adobe.com

英会話や英語学習の一歩目として足を踏み入れやすいのは、YouTubeで動画を見たり書店で本を買って独学ではじめてみることです。

しかし、英語学習からしばらく離れている場合や、ゼロからはじめたい場合は、学習の仕方をしっかり教えてもらえる、そして「伝わった」ことがしっかり感じられる対面レッスンやオンラインレッスン・語学学校に通うのがオススメです。

<学び方の例>
対面レッスン・オンラインレッスン・語学学校・短期留学・VR・国際交流イベント・英会話カフェ・YouTube

Q 英会話や英語の学習をはじめるメリットって?

整理収納アドバイザー出典:stock.adobe.com

語学を学ぶこと=異文化を学ぶことです。
今まで知らなかった世界について知れたり、語学以外での教養も上げられます。

そのほかにも以下のようなメリットがありますよ。
いくつかご紹介しますが、あなたにあった学習のメリットを見つけてみてください。

  • 仕事の幅が広がる
  • 友達が世界に増える
  • インターネットやSNSで得られる情報が倍増する
  • 洋画がオリジナルの音声で楽しめるようになる
  • 英語圏だけでなく英語圏以外の国へ旅行する場合でも英語ができることで、現地の方と話す機会が増える
  • 日本の文化も発信できるようになる
  • 語学という武器を身に着けることで自分に自信がつく(自己肯定感が上がる)

Q つまずきやすいポイントはどこ?

英会話出典:stock.adobe.com

学生時代に英語学習をしていたものの、挫折した経験を持つかたも多いのではないでしょうか。よくあるつまずきポイントをいくつか紹介します。
つまずきポイントが先にわかっていると、「きたきた。ここが山場だ!」と乗り越える心の準備ができます。
ぜひ参考にしてみてください。

  • 英会話や英語を学ぶ手段がいろいろありすぎて、どれをはじめればいいかわからない
  • 「ネイティブに習わないと!」などのこだわりが強すぎることによってスタートダッシュまでたどり着かない
  • 「どこかに足を運ぶ」ハードルが高く、独学で学習をしようとして挫折するケースが多い
  • もともと英語が苦手だった方はテキストを開くと学生時代の苦手意識が蘇ってきて、はじめる前から諦めモードに入る
  • 日常生活が忙しく、学習時間をとれない

Q 英語を話すのに抵抗がなくなるまでに、一般的にどのくらいかかる?

語学だけでなく、新しい環境に慣れるには時間がかかります。

レベルや性格によって個人差もありますが、英語で話すこと自体に抵抗がなくなるまではそれほど時間はかかりません。
レッスンであれば週2回、3か月もレッスンに通えば、決まり文句がある程度身につき、英語を話すこと自体にはだいぶ慣れる方が多いです。

まずは3か月!続けてみてください!

英会話をはじめるのに必要なものを徹底解説!

はじめやすさ

資格取得出典:stock.adobe.com

スクールに通う場合はテキストなども指定のものを使用することも多いので、準備するものはとくにありません。
ただ、以下のものは準備しておくと学習がはかどります。

【持ち物】白紙の単語帳
レッスンの中で出てきた単語を書き留めることで、基礎の力である単語力を自分事として身に着けられます。

【持ち物】パソコン・タブレット・スマホなどのデバイス
最近は、オンラインレッスンを受講する場合に限らず、副教材やプラスアルファの教材がオンライン上で提供されていることも多いので、
ネット環境やパソコン・タブレット・スマホなどのデバイスをご用意いただくのがオススメです。

【マインド編】目標の明確化
挫折をしないためにも、「英語が話せるようになった自分のイメージ」や「目標」をしっかり持っておくことはとても大切です。

所要時間

資格取得出典:stock.adobe.com

レッスンは1回30分~90分とスクールやコースによって異なります。

ただ、英会話を習う上で大切なことは、レッスンの中だけで英語を学んだり練習をするだけでなく、予習や復習・他の時間で楽しく英語に触れること。そして継続していくことも重要です。
「正しい継続は力なり」。ポイントは「毎日、ちょっとずつ」正しい練習を積み重ねていくこと。

何か月後にどれぐらい話せるようになりたいかという目標にもよりますが、1日平均30分~2時間程度できるとベスト。まとまった時間をとるのが難しい場合は、10分×3というように隙間時間を活用するのもオススメです。


費用

費用出典:stock.adobe.com

英会話スクール1万円~3万円/月
契約期間一括・月謝・回数券などさまざまな形態があります。
レッスンも30分~120分など、スクールによってさまざま。カスタマイズできるスクールもあるのでご都合に合わせて選んでみてください。

オンラインレッスン 500円~3000円/回
家計だけでなく、時間の制約もなく手軽に受けられるのがメリット。レッスン以外のサポートがない場合があります。

市販の教材 500円~3000円程度
手軽で種類も豊富。でも自分のレベルにあっているか、目的に合っているのかなど客観的なフィードバックを得られにくいです。 

同じ時間でグッと身に付く学習のポイント

学習をはじめる段階でのレベルにもよるが、初級者であればまずは「単語」「文法」の知識と運用力をしっかりつけていくことが大切です。文法もただ文法書を読んで理解するのではなく、理解できた英文を、自分のことに置き換えて、実際の会話の中で使用してみましょう。

例えば、I’m reading a book.(私は本を読んでいます)という例文があったら、自分は何をしているかな?と考え、「私はネットの記事を読んでいる」というと自分の本当のことが言えるようになる。 では「ネットの記事」は英語で何というのか?と辞書で調べonline articleという句が出てくるので、I’m reading an online article.という入れ替えた英文ができる。この過程で新しい語句も学べ、例文がただの例文ではなく自分のものになっていきます。

今日からはじめられる、最初の一歩は?

STEP0 未来の自分をイメージする

整理収納出典:stock.adobe.com

英語学習を通して、どのような自分になりたいか、何を成し遂げたいかをしっかりイメージしてみましょう。目標があると挫折しづらく、上達もしやすくなります。

STEP1 近くの英会話学校などに問い合わせてみる

英会話出典:stock.adobe.com

ひとまず英会話学校や語学学校に足を運んでみるのがオススメ。入学をすることで学習の習慣がつき、続けやすくなります。学校スタッフにステップ0でイメージした目的や未来像を共有することで、正しい学習などの有益な情報が得られることもあります。

STEP2 レッスンに参加してみる

英会話出典:stock.adobe.com

レッスンに参加をしてみましょう。回数制やおためしレッスンのようなものを設けている場合も多いので、学ぶ楽しさを感じながら学習の仕方を知るきっかけにもなります。受講するときは間違いを恐れたり恥ずかしがったりせずに積極的に参加をすることが大切。

STEP3 楽しく続けられそうな方法を選ぶ

英会話出典:stock.adobe.com

ステップ2の段階で気の合うクラスメイトが見つかるかもしれない、おもしろい先生がいるかもしれない、ご自身が「ここなら毎回来たい!」と思う場所を選びましょう。
スクールが生活リズムや自分の学習法に合わないと感じた時は、オンラインや書籍での独学など、自分に合う方法を探してみるのもいいでしょう。

英会話をはじめようか迷っているあなたへ

「英語ができたらいいなぁ」と思っているのであれば、その瞬間が英会話を始めるベストなタイミングです。語学の習得はメリットばかりです。進度に個人差があるとはいえ、語学は誰もが習得できるものです。皆様の人生をさらに華やかで豊かにするための最高のツールである英語の力を身につける一歩を、ぜひ踏み出してください!

あなたの新しい一歩をsaitaは応援しています

いかがでしたか。英会話に興味を持ってくださった方はぜひ、今回紹介したSTEPを参考に挑戦してみてください!英会話に挑戦のきっかけにならずとも、読んでくださった方が何かに挑戦するきっかけになれば嬉しいです。今後も「はじめの一歩」を紹介してまいります。ぜひご覧ください!


著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。