「納豆」ご飯にかけるだけじゃもったいない。納豆と一緒に食べると“腸がととのう食材”とは

料理・グルメ

2023.04.01

腸や健康を意識している人に絶大な人気の納豆。納豆菌は悪玉菌を減らし、腸内環境を整えることに役立つとか。朝はパン派だけど納豆を食べたい人必見です!

広告

納豆×きな粉!

納豆出典:www.ac-illust.com

納豆に含まれる納豆菌は生きて腸まで届き、1週間ほど滞在するといわれています。
悪玉菌を減らし、善玉菌に優位な働きをしてくれるので、腸内環境を整えたいと思っている人に最適です。
食物繊維が豊富な「きな粉」と合わせることで、より善玉菌の働きを助けてくれること期待大です。

そこで今回は、納豆にきな粉を混ぜた納豆きな粉トーストのレシピをご紹介します。

納豆きな粉トーストのつくりかた

納豆トースト

材料(1人分) 調理時間10分

食パン…1枚
納豆…1パック
マヨネーズ…小さじ1
粒マスタード…小さじ1
きな粉…大さじ2分の1
亜麻仁油…ひと回し
胡椒…少々

作り方

1 食パンをトーストしている間に胡椒以外を混ぜ合わせる。
納豆

2 食パンに混ぜ合わせたものをのせて胡椒をふって完成。
納豆トースト

腸内細菌の種類

腸内出典:www.ac-illust.com

腸内細菌は善玉菌、悪玉菌、日和見菌に分けることができます。
悪玉菌がゼロになればよいわけではなく、善玉菌が少し多いくらいの「善玉菌1:悪玉菌2:日和見菌7」のバランスが理想とされています。

偏った食生活で悪玉菌が増えすぎると、お腹の調子が悪くなったり肌荒れにつながることもあります。
腸内細菌は細菌同士の陣取り合戦なので、善玉菌を増やしたりサポートするような食べ合わせを心がけるとよいですね。

粒マスタードでピリッと

納豆トースト出典:www.ac-illust.com

粒マスタードを合わせることで納豆が洋風になり、食パンとの相性もバッチリです!
ブロッコリーやトマトを添えて、時短でもしっかり栄養がとれる食事にしてみてください。

広告

著者

坂下莉咲さんプロフィール

坂下莉咲

身体の中から美容と健康を意識した「1日1発酵食品」を習慣に。 美容業に携わって10年以上。理想の肌へ導くカウンセリングでは、食事などのインナーケアとスキンケアの両面からアドバイス。 科学的根拠のある美容知識をInstagramやTwitterで発信中。 saitaでは腸がよろこぶ簡単レシピをご提案。

気になるタグをチェック!

saitaとは
広告