「ぽっこりお腹」が細くなる。忙しいあなたもできる“たった3分のお腹やせストレッチ”

心と体

 お腹やせストレッチ

2023.05.03

憧れの引き締まったスッキリお腹! 薄着になる前に何とかしたい方は多いのではないでしょうか!? そこで、お家で無理なくできてお腹痩せ効果抜群の「背中&お腹ストレッチ」をご紹介します。

広告

憧れのスッキリお腹になるためには?

ダイエット出典:www.photo-ac.com

誰もが憧れる引き締まったスッキリお腹!
理想に近づくには、5つの条件を知る事が近道です。

  1. 良い姿勢
  2. 骨盤に歪みがない
  3. 快便
  4. 腹式呼吸
  5. 代謝が良い

日常生活において、巡りがよく全身のバランスがとれた身体であることがとても大切です!
1つでもできていないことがあった方は、ぽっこりお腹の原因となり、それがお腹まわりがなかなか痩せない原因となっている可能性があります。

お家でできる簡単お腹痩せ方法は?

ストレッチ出典:www.photo-ac.com

なかなか痩せないお腹まわりをスッキリさせるには、腹筋よりも無理がなく、効果的なのが実はストレッチやヨガ!

ヨガでは、腹式呼吸を大切にするため、自律神経やホルモンバランスを整える効果も期待でき、外側からだけでなく内側からも整え、巡りの良い体に!

体は全て繋がっているため、凝り固まった部位の筋肉はほぐしてゆるめてあげること、そしてお腹に適度な筋肉をつけてあげることで、良い姿勢をキープすることにも役立ち、便秘や内臓下垂を防ぎ、スッキリお腹に近づけます。

また、アラフォー世代の心のゆらぎなどに根本原因から無理なくアプローチできて、ダイエット効果が出やすいセルフケア方法です。

お家で簡単にできるからおすすめ! 40代にぜひ取り入れてほしい「背中&お腹ストレッチヨガ」を今回はご紹介します。

【3分】背中&お腹簡単ストレッチヨガ

キャット&カウ

四つ這いになり、手は肩幅に、膝は腰幅にセット。
息を吐きながらおへそを覗き込みながら、ゆっくり背中を丸めます。

キャット&カウ

息を吸いながら丁寧に背中を反らします。
丸める、反らすを呼吸に合わせて、5セット繰り返します。

チャイルドポーズ

動きを止め、お尻をかかとに乗せ、背中を伸ばし、全身の力を抜きリラックスします。

【ポイント】

  • 背中をゆっくり丁寧に丸めて反らします。
  • 丸めるときは、お腹をしっかり引き込み、お尻の穴を締めます。
  • 反らすときは、腰・背中・首の順番にゆっくり反らし、お尻は天井に向けます。肩甲骨は寄せて、耳と肩を遠ざけ、首を長く保ちます。
  • 腹式呼吸でゆっくり行います。

【注意事項】

  • 体調不良の場合やケガがある場合は控えます。
  • 食後すぐや飲酒後は控えます。
  • 痛みや違和感が出た場合はお休みします。

【期待できる主な効果】

  • ぽっこりお腹解消
  • 代謝アップ
  • 姿勢改善

習慣にしよう!

ダイエット出典:www.photo-ac.com

いかがでしたか? 今回ご紹介したポーズは、リラックス効果が高く朝起きてすぐや夜寝る前など、どのタイミングでもOKのポーズです。ご自身のタイミングが合う時間帯に取り入れて、継続することがお腹痩せの近道! ぜひ今日からチャレンジしてみてください。

広告

著者

楠部 静代

楠部 静代

自分らしく健康で笑顔の毎日をサポート! セラピスト・ヨガインストラクター・3人のママ(10・8・5歳)楠部静代です。神奈川・オンラインを中心にママの為のヨガレッスン・癒しイベントを定期開催中。 IHTA認定ヨガインストラクター・ チャイルドボディセラピスト・ ベビトレヨガインストラクター・ JHRS認定リフレクソロジープロライセンス実技士・ AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー

気になるタグをチェック!

saitaとは
広告