「ツナ缶」の意外と知らないおいしい食べ方。炊飯器でお米と梅干しを一緒に炊く…!?

料理・グルメ

2024.01.27

簡単に作れて栄養価が高いものが食べられたらうれしいですよね。そこで今回は炊飯器で作れる「ツナと梅干しの炊き込みご飯」をご紹介します。すべての材料を入れて炊き込むだけと超簡単です。

広告

「ツナと梅の炊き込みご飯」の作り方(作業時間:10分)

すべての材料を入れて炊くだけ。おにぎりにするのもおすすめです。
ツナ缶を汁ごと使うことで米に旨味がたっぷりと染み込みます。
梅干しの酸味がさっぱりとしてパクパクと止まりません。

材料(1合分)

ツナと梅の炊き込みご飯

  • 米……1合
  • ツナ缶……1缶
  • 梅干し(種なし)……4個
  • 和風顆粒だし……大さじ1
  • 白いりゴマ……大さじ1

下準備

米を研ぎます。

作り方

1.炊飯釜に米を入れ、1合分の水を入れてからツナ缶を汁ごと入れます。


2.だしと梅干しを入れて普通炊きします。ツナと梅の炊き込みご飯


3.炊き上がったら白いりゴマを加えてざっくりと混ぜ、茶碗に盛ったらできあがり。ツナと梅の炊き込みご飯

ツナと梅の炊き込みご飯

「ツナと梅干しの炊き込みご飯」をご紹介しました。
お好みで青ねぎをちらしてもおいしく召し上がれます。
ぜひ作ってみてください。

広告

著者

坂本リエ

坂本リエ

小学生の女の子ママ。 食育実践プランナーの資格を持っています。 時短&簡単料理が得意で、炊飯器が相棒です。 おいしいもの好きで新商品に敏感。 コンビニ、カルディ、業務スーパーをよくパトロールしています。

気になるタグをチェック!

saitaとは
広告