「味噌汁」にいれると腸がよろこぶ“ビタミンCや栄養たっぷりな野菜”とは?

料理・グルメ

2024.02.17

指定野菜に追加されることが発表され話題のブロッコリー。食べごたえもあるし、彩りもかわいいし、ビタミンなど栄養も豊富で日々とりいれたい野菜です。そんなブロッコリーの栄養を余すことなくいただける汁物でホクホクな新じゃがいもと合わせました。美味しく食べて心も腸も温まりましょう〜!

広告

水に流れるビタミンC

ブロッコリー出典:www.photo-ac.com

ブロッコリーに含まれる豊富なビタミンCは水溶性のビタミン。
茹でると流出しやすいので、流れ出たビタミンごといただける味噌汁にすると、栄養が無駄なく摂れるのでおすすめです。

じゃがいもにもビタミンCはたっぷり含まれているのですが、その形状が少し特殊です。
芋類のビタミンCはでんぷんに守られて熱の影響を受けにくいといわれています。加熱してもビタミンCが失われにくいのはうれしいポイントです。

プラスのアクセント

あおのり出典:www.photo-ac.com

最後に散らしたのは青のり。
我が家では茹でた野菜や納豆などに混ぜることが多いですが、味噌汁にかけても風味がアップして美味しいです。

カリウムやカルシウムなどのミネラル、βカロテンやビタミンB群などが豊富な青のり。栄養を手軽にプラスできるので欠かせないアイテムです。

ビタミンCだけでなく、腸内細菌のエサにもなる食物繊維も豊富な万能ブロッコリー。
それでは今回のほっこりレシピのご紹介です。

ブロッコリーと新じゃがいもの味噌汁

ブロッコリー味噌汁

材料(2人分) 調理時間15分

水……400ml
和風顆粒だし……小さじ1
味噌……大さじ1
ブロッコリー……4房
新じゃがいも……100g 
青のり…お好みで

作り方

1 鍋に水と食べやすくカットしたじゃがいもをいれ、ひと煮立ちさせる

じゃがいも

2 食べやすくカットしたブロッコリーと和風顆粒だしを加える。

ブロッコリーじゃがいも

3 じゃがいもに爪楊枝が刺せるくらいになったら弱火にして味噌を溶き入れる。

味噌

味噌まぜる

4 器に盛って青のりをかけたらできあがり。

ブロッコリー味噌汁

 

広告

著者

坂下莉咲さんプロフィール

坂下莉咲

身体の中から美容と健康を意識した「1日1発酵食品」を習慣に。 美容業に携わって10年以上。理想の肌へ導くカウンセリングでは、食事などのインナーケアとスキンケアの両面からアドバイス。 科学的根拠のある美容知識をInstagramやTwitterで発信中。 saitaでは腸がよろこぶ簡単レシピをご提案。

【在宅勤務】「saita」編集者を募集中!

気になるタグをチェック!

saitaとは
広告