レンジで簡単!鶏のささみを使ったサラダチキンのレシピ♪

料理・グルメ

2018.06.26

これからやって来る夏本番に向けて、もう少し身体を絞りたい!そんな思いを抱えたダイエッターの皆さん。
自宅で簡単に作れるサラダチキンを作ってみませんか?

広告

ダイエッターの味方!サラダチキン

コンビニやスーパーで手軽に手に入って、高タンパク+低カロリーな食品と言えば…?
サラダチキン
低カロリーにもかかわらず食べ応えがあるので、ダイエッターの味方だと言われています。

「でも、毎回買うのもなぁ…」といったためらいを持つ人に朗報!
節約をしながら美味しくダイエットができる、ぴったりな方法があるんです。

材料はシンプルに3つのみ!

材料は、
鶏のささみ3本
酒大さじ3
塩小さじ1
の3つのみ!といたってシンプル。

下味に浸けておく用にジッパー付きの袋があると便利です。

簡単すぎる作り方なのに、しっとりサラダチキンの完成

①ささみは筋を取っておき、両面にフォークで数カ所の穴を開けます。



②袋にささみ・塩・酒を入れてもみ込み、冷蔵庫で1時間ほど寝かせます。



③耐熱容器に汁ごと移し、蓋もしくはサランラップをして電子レンジ600wで4分加熱したら…



出来上がり!
パサパサになりがちな鶏のささみがしっとりしたサラダチキンになりました。
ブラックペッパーをかけたり、塩の分量を少し減らしてコンソメを加えたりしても◎!
自宅で簡単に再現できるなんて、うれしいですよね♪

脂肪分の少ないささみ肉のパサつきは余計に水分が飛んでしまうことで発生します。
塩が余計な水分の流出を防ぐ
汁ごと加熱する
の2点がしっとりと仕上げるポイントです。

いかがでしたか?
これから身体のラインが気になってくる季節。ダイエッターの皆さんにおすすめです。
ぜひ作ってみてくださいね!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

広告

著者

shukana

shukana

小学生、幼稚園児の男の子のママ。出産前まで紳士服業界に携わり、TES(繊維製品品質管理士)の資格を取得。 暮らしをより楽しく、よりラクに過ごすための方法を日々模索中です。

気になるタグをチェック!

saitaとは
広告