暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

山田 直

ヨガ講師・自然食料理人

神奈川の写真学校卒業後、作家活動をしながら横浜でホテルサービス勤務。3.11の地震を契機に仕事を辞め、ヨガとマクロビオテックを学ぶ。 後に、オーガニックレストランのキッチンに入り、重ね煮と出会う。その野菜の美味しさに深く感動。学びを深める。 現在は、東京、横浜、湘南エリアにてヨガ講師の仕事ヨガをメインに活動し、イベント、WSにて、重ね煮やオーガニックの料理を伝えている。

山田 直さんの記事一覧

【週末に作り置き】これさえあれば平日がラク!食べてキレイになれるれんこんの重ね煮

自然食料理人の山田です。週末にまとめて作る最強の作り置き「重ね煮」。なぜ最強かというと、これ一品あればたいていの料理が超時短で作れるからです。 今週はレンコンの重ね煮と、そのアレンジ方法をご紹介します。 いろんな根菜の美味しい季節になってきました。中でもれんこんは、重ね煮と相性がとてもいいです。加熱してもシャキシャキの食感が残り、女性にとって大切な栄養素のビタミンCも崩れにくいです。爽やかなサラダにもアレンジが簡単。今回はれんこんを薄めにカットして、とても使いやすい重ね煮にしていきます。

週末にまとめて作る作り置き|絶品さつまいもレシピを伝授!重ね煮で深みのある甘さに

自然食料理人の山田です。週末にまとめて作る最強の作り置き「重ね煮」、今週は、みんな大好きな「さつまいも」レシピです。 秋と言えばのさつまいも。わが家では焼き芋も定番ですが、根菜と一緒にじっくり加熱する重ね煮にすれば、程よい甘さを生かした料理へと活用できます。おかず・汁物・サラダへと、食物繊維たっぷりでいつもと一味違うさつまいもアレンジを試してみてください。

「これさえあれば」の作り置き「きのこの重ね煮」は腹持ちがいい・食物繊維たっぷり・安いのいいこと尽くし

自然食料理人の山田です。週末にまとめて作る最強の作り置き「重ね煮」、今週は、秋のきのこをたっぷり使った重ね煮です。 基本の重ね煮もきのこの割合を増やすことで更に旨味が増し、少しの調味料で濃厚なソース・スープにアレンジできます。長く煮込む必要もないので調理がとても簡単。きのこは通年通して安価なうえに、食物繊維もたっぷりで、デットクス効果抜群な重ね煮です。

冷蔵庫にこれさえあればなんとかなる!じゃがいもを味わい尽くす作り置きレシピ

自然食料理人の山田です。週末にまとめて作る最強の作り置き「重ね煮」。 みんな大好きなじゃがいも。でも平日夜のご飯で使うのは皮むきから始まりちょっぴり面倒ではありませんか?  でも、重ね煮があれば大丈夫!今回もじゃがいもをたっぷり使った重ね煮を紹介していきます。 今回は肉じゃがなどの煮物にも楽にアレンジできるカットです。またブレンダーでさっと無添加のポタージュも出来ちゃいます。アレンジが楽しく、驚くくらい簡単なじゃがいもの重ね煮です。

週末にまとめて作り置き|食欲の秋を堪能!ジャガイモ料理を簡単に楽しむ重ね煮

自然食料理人の山田です。週末にまとめて作る最強の作り置き「重ね煮」。 今週は王道の、じゃがいもメインの重ね煮です。コロッケやポテトサラダなどの面倒な料理のアレンジがとにかく簡単で、しかも調味料が塩こしょうだけでもとっても美味しいという優れもの。この重ね煮を覚えれば、時短で美味しい料理をたっぷり堪能できますよ。食欲の秋、たっぷり堪能しましょう!

週末にまとめて作り置き|じゃがいもと秋ナスを味わい尽くす重ね煮

自然食料理人の山田です。週末にまとめて作る最強の作り置き「重ね煮」。 今週は、じゃがいもと秋なすを使った重ね煮です。身体を緩める効果があり、あっさりとした味わいのこの野菜の組み合わせは、濃いめの味付けの料理と相性バッチリ。食欲と元気を取り戻すアレンジが楽しめます。

週末にまとめて作り置き|夕方に足のむくみが気になるときは「冬瓜」で身体の中からすっきりボディを目指そう

自然食料理人の山田です。週末にまとめて作る最強の作り置き「重ね煮」。 今週も夏バテ対策、むくみ取りに効果が高い冬瓜の重ね煮を紹介していきますね。まだまだ暑い日が続きますので、熱を逃し、余分な物を排泄する冬瓜は、是非食べておきたい食材です。 ゴロゴロと大きめに切って煮物というイメージが強いですが、生で塩揉みしてサラダとしても美味しくいただけます。今回は千切りにして、サラダやきんぴらなどでからみやすい重ね煮にしていきましょう。

週末にまとめて作る“栄養ご飯”のもと|新米がすすむ!ご飯に合うおかずも時短で

自然食料理人の山田です。週末にまとめて作る最強の作り置き「重ね煮」。 今週は、ナスのトロッと食感を活かしたコロコロ重ね煮です。角切りの重ね煮はとても食べ応えがあり、特にナスは、おかずでもサラダでも満足感いっぱいの仕上がりになります。アレンジも簡単です。秋ナスが安くなってきている今、たくさん切って重ねて冷蔵庫にストックしてくださいね。

週末にまとめて作る“栄養ご飯”のもと|旬の野菜で節約!ナス、カボチャのデトックスレシピ

自然食料理人の山田です。週末にまとめて作る最強の作り置き「重ね煮」。 基本の重ね煮から始まった連載、今週は、今の時期野菜コーナーにたくさん並んでいる収穫期のカボチャとなすの重ね煮です。 お値段も安くなってきているのでたっぷり使って重ねていきましょう。カボチャとなすの相性はとても良く、味染みがいい食材なので、夏のさっぱりした煮物、炒め物がおすすめです。重ね煮を先にすることで、短い調理時間で済みます。熱を高め過ぎずに、爽やかに仕上げていきましょう。

週末にまとめて作る“栄養ご飯”のもと|冬瓜をおいしく食べるカンタンレシピ

自然食料理人の山田です。 今週は冬瓜を使った重ね煮です。冬の瓜と書きますが旬は夏で、体内にたまった熱を冷ます効果があり、カリウムがむくみを取ってくれます。夏バテ防止にぴったりな食材。重ね煮にしておけば、下茹でせずにすぐに調理できますよ。 味浸みもよく、温かい料理にも冷たい料理にも合う夏の爽やか食材です。

週末にまとめて作る“栄養ご飯”のもと|基本の重ね煮で夏野菜を楽しむ副菜レシピ3選

自然食料理人の山田です。夏の暑さがピークに入り、夏野菜も最盛期。そんな中、今回は基本の重ね煮に夏野菜を合わせるシンプルアレンジを紹介していきます。 重ね煮にすると食感や色味が落ちてしまうきゅうりやオクラなども、基本の重ね煮と組み合わせる事で、簡単にご飯のおかずへと変身。さっぱりさを活かした一品に仕上がります。

週末にまとめて作る“栄養ご飯”のもと|冷蔵庫で余ってしまっている野菜を全部使い切ろう!

自然食料理人の山田です。今週は冷蔵庫の大掃除。眠っている夏野菜達を引っ張り出してきて、まとめて重ね煮にしてしまいます。 重ねる野菜の種類が増えると、それぞれの旨味が重なり合ってちょっとビックリするくらい豊かな味わいが生まれます。出来上がった重ね煮は、塩だけで味付けしても濃厚。調味料いらずの一品に仕上がります。 分量は大体の直感で大丈夫。きゅうりやオクラなど、余っている夏野菜があればそれを入れてもOKです。我が家だけのオリジナル重ね煮を作っていきましょう。

週末にまとめて作る“栄養ご飯”のもと|じゃがいもがほくほくで美味!主菜も副菜もカバー

自然食料理人の山田です。忙しい皆さんの救世主、重ね煮はいつもは「手間だから」と敬遠しがちな料理も簡単に作れます。 今週は、とうもろこしとじゃがいもの組み合わせです。淡白な甘みの強い野菜達なので、少しコクのある食材と合わせることで旨味が増し、食欲の落ちてくる季節でもお箸がスイスイ進む一品に変わります。 料理のアクセントにも主役にもなれる、ご飯がすすむ重ね煮です。

週末にまとめて作る“栄養ご飯”のもと|元気が出ない、食欲がない日のごはんこそ重ね煮で作る

自然食料理人の山田です。忙しい皆さんの救世主、重ね煮の連載も早くも9回目。 今週は、夏に収穫されるかぼちゃの重ね煮をご紹介します。秋冬のかぼちゃは寝かしてあるので甘いですが、夏のかぼちゃはさっぱりとしていてみずみずしさがあります。甘さがしつこくないので夏の料理にぴったり。冷製料理やスパイスを利かせた料理に使いやすいので、元気が出ない、食欲がない日のごはんにピッタリですよ。

週末にまとめて作る“栄養ご飯”のもと|デトックス効果が期待できるとうもろこしとピーマンの重ね煮

自然食料理人の山田です。 おうちでご飯を食べることが多くなりましたね。毎日の食事の準備に疲れていませんか?簡単なもので、でも栄養のあるものが食べたい……そんなときの救世主は「重ね煮」です。 切った野菜を塩とともに重ねて煮るだけで、野菜のうまみ、出汁を引き出すことができるんです。 これさえ作って冷蔵庫に入れておけば、お味噌汁やスープ、炒め物にサラダとなんでも簡単にすぐできますよ!

美容成分たっぷりなピーマン。おいしくたっぷり食べる重ね煮レシピ#最強の作り置き

自然食料理人の山田です。ピーマンは実は美容にいい食材だって知っていましたか? 南米原産の夏野菜ピーマンはビタミンCが豊富。熱にも強く、加熱してもビタミンCが壊れないんですよ。 ピーマンの苦さが苦手という方にも、重ね煮にすることで、ほろ苦さと、野菜の甘いスープが料理に奥行きを作ってくれます。 今回ご紹介するのは夏に積極的に摂りたい野菜のひとつ、ピーマンをおいしく食べる「重ね煮」です。

週末の作り置き|平日は10分で栄養ご飯!ナスととうもろこしの重ね煮 #最強の作り置き

自然食料理人の山田です。素材のうまみと栄養を引き出す「重ね煮」。 これさえあれば和洋中どんな料理もすぐに作ることができるので、最強の作り置きと言われています。 今週の重ね煮は、夏においしいとうもろこしとナスの重ね煮とおすすめアレンジレシピをお伝えします。

週末にまとめて作る”栄養ご飯”のもと|とうもろこしと厚揚げの重ね煮 #最強の作り置き

自然食料理人の山田です。 最強の作り置きと言われる「重ね煮」。切った野菜を塩とともに重ねて煮るだけで、野菜のうまみ、出汁を引き出すことができるんです。 これさえ作って冷蔵庫に入れておけば、お味噌汁やスープ、炒め物にサラダとなんでも簡単にすぐできますよ!今週は、夏といえばのとうもろこしを使った重ね煮です。おすすめアレンジ3品のレシピつき。

平日の夕食は10分調理でおいしい&栄養満点!トマトとズッキーニの重ね煮 #最強の作り置き

自然食料理人の山田です。 最強の作り置きと言われる「重ね煮」。切った野菜を塩とともに重ねて煮るだけで、野菜のうまみ、出汁を引き出すことができるんです。 これさえ作って冷蔵庫に入れておけば、お味噌汁やスープ、炒め物にサラダとなんでも簡単にすぐできますよ! 今回は美容にもいい旬のトマトとズッキーニの重ね煮。これがあれば洋風なご飯は何でもできると言っても過言ではないんです。パスタやカレーはもちろん、副菜にも◎!おすすめアレンジ3品のレシピつき。

【最強の作り置き】これさえあればナムルもラーメンの具にも!きくらげとズッキーニの重ね煮

自然力料理人の山田 直です。 最強の作り置きと言われる「重ね煮」。切った野菜を塩とともに重ねて煮るだけで、野菜のうまみ、出汁を引き出すことができるんです。 これさえ作って冷蔵庫に入れておけば、お味噌汁やスープ、炒め物にサラダとなんでも簡単にすぐできますよ! 今回は旬のきくらげとズッキーニの重ね煮と、アレンジ3品です。

  • 1
  • /
  • 2

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP