暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

バウムクーヘンを一番美味しく食べられる‟魔法の切り方”【ユーハイム推奨】

saitaPULS編集部

結婚式やお祝い事の引き出物として使われることの多い“バウムクーヘン”は、断面が木の年輪のような模様から、幸せが続く象徴として愛されているスイーツです。
大きなホールのバウムクーヘンを切り分けるとき、上からナイフを入れて扇型に切っていませんか?

じつは、切り方を変えるだけで、もっとおいしく食べられるのです!

ユーハイム公式ツイッターで紹介されていた「そぎ切り」

バウムクーヘンをはじめとした洋菓子が人気の製菓子店「ユーハイム」によると、バウムクーヘンの1番おいしい切り方は、「そぎ切り」にすること。

ナイフで薄くすくうように切ると、断面がなめらかになり、生地の目が詰まらずにおいしく食べられるそうです。
「そぎ切り」は、バームクーヘンの本場ドイツではメジャーな切り方だとか!

今まで扇型にしか切ったことがない初心者でも、本場の切り方ができるのでしょうか。実際に試してみました。

バウムクーヘンをそぎ切りにする方法と上手くいくコツ

普段ならナイフを上から入れるところですが、「そぎ切り」にする場合はナイフの向きが違います。

「そぎ切り」は、ナイフを寝かせた状態で斜めに入れ、

バウムクーヘンの表面をそっとすくうようにしてナイフをゆっくり進めていきます。

「そぎ切り」にしたバウムクーヘンがこちら!

きれいに切るコツは、
・よく切れるナイフを使うこと
・ゆっくりナイフを進めること
の2点のみ。

たったこれだけで、いつものバウムクーヘンとどれだけの違いがあるのか楽しみです。

「そぎ切り」と普通に扇型に切ったバウムクーヘンを比較してみると…?

違う切り方をしたバウムクーヘンを食べ比べてみました。
※どちらも同じバウムクーヘンです
(右)いつもどおり、普通に扇型に切ったもの
(左)「そぎ切り」にしたもの

いつもの扇型も、いつもどおりにおいしいです。

…が、「そぎ切り」にしたバウムクーヘンを食べてみると、食感の違いに驚き!

パウダーシュガーをかけると、おしゃれスイーツに

食べ比べてみると、「そぎ切り」にしたバウムクーヘンは口の中でボソボソして水分が取られるような重さがまったくありませんでした。ふんわり感としっとり感が増して、軽い口あたりに。
切り方を変えるだけで、食感が違うものになりました!

また、「そぎ切り」にすると、パウダーシュガーをかけるだけでオシャレ度がアップするので、おもてなしスイーツとしてもおすすめですよ。

ちょっとした変化をつけるだけで、おいしさがアップする方法。ぜひ試してみてくださいね。

文/グンジ カナ

前日の全体記事ランキング

1

買いすぎたナスどうしてる?余ったナスの便利な保存方法と活用レシピをご紹介

夏野菜の1つ茄子がおいしい時期になってきました。茄子も市場に多数出回るようになり、値段も安くなってきましたよね。ついついおいしそうで買ってしまった茄子ですが、買って使いきれないことありませんか? もし使いきれなくて茄子が余ってしまった場合は、腐ってしまう前に冷凍庫に入れてください。冷凍庫で保存した茄子は、とても簡単に料理に使えるようになりますよ。

2

マスクと過ごす夏は機能性の高いワークマンでおしゃれ&涼しく!おすすめアイテム4選

夏の暑さ対策みなさんどのようにされていますか? いろいろな便利なグッズも販売されていますが、暑さ対策に悩んでいる方は、ワークマンへ行ってみませんか? ワークマンでは、機能的で暑さ対策にぴったりなグッズも多数販売されています。今回はパンツから小物まで、夏の暑さ対策できるワークマングッズをご紹介したいと思います。

3

【整理収納アドバイザーが伝授】いつでも必要なモノがサッと取り出せる!カバンの整理術

外出先でカバンの中をガサゴソ……お目当てのモノが取り出せなくて、イライラ…… そんな経験ありませんか?カバンの中は、必要なモノだけを入れ、きちんと整理しておきたいですよね。いつも使っているカバンこそ中身をしっかり管理・整理することで、外出先でも気持ちよく過ごせるのではないでしょうか。そこで今回は、整理収納アドバイザーの筆者がカバンの中の整理術をご紹介します。

4

「もやし」は実は栄養たっぷりのスーパーフード!コスパ最高のカンタンレシピ3選

季節を問わず手に入りやすく、いつ見てもお手頃価格のもやし。毎日の食卓でも、もやしが大活躍しているご家庭は多いのでは? 6月30日に放送された『あさイチ』のクイズとくもりコーナーでも、もやしについて放送されましたね。 白くてひょろっとした見た目から栄養も少なそうに見えますが、実はカリウムや葉酸など栄養たっぷりなんですよ。 特に豆がついている“大豆もやし”は、実は手軽に食べられるスーパーフード。一般的なもやしである緑豆もやしの2~3倍もの豊富な栄養素が含まれているんです。  そんな大豆もやしの栄養素についてご説明しながら、おいしくいただくレシビを3つご紹介します。

5

【警視庁発】開かないお菓子の袋を簡単に開ける方法!ハサミ不要でピクニックやキャンプでも使える!

お菓子の袋などビニール袋は、開けにくい物がありますよね。近くにハサミがあればいいのですが、ハサミが無い時はなかなか開かずに苦戦を強いられます。 今回は、警視庁警備部災害対策課がツイッターでツイートされた「開かないビニール袋を開ける方法」についてご紹介します。

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP