「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

「洗濯物たたみ」ができずに片付かない!取り込んだ洗濯物でリビングが散らからない方法

心と体

stock.adobe.com
 「洗濯物たたみ」ができずに片付かない!取り込んだ洗濯物でリビングが散らからない方法

2020.07.19

モヨウ替えコンサルタントの三木智有です。

モヨウ替えをするために伺うご家庭で、3本の指に入るくらい多い悩みが「洗濯物がリビングにたまってしまう」というもの。干した後、乾いた洗濯物をそのままリビングにポンと置きっぱなしにしてしまったり、部屋干ししていた衣類がソファの上に山積みになってしまったり。
そこから、今日着る服をピックアップしている、というご家庭もひょっとしたら多いのでは!?

この洗濯物。たったひとつのちょっとしたモヨウ替えで、”散らかっている状態”を軽減させることができます。

今日は、そんな洗濯物のモヨウ替えのお話。

「取り込んだらすぐに畳んでしまう」という正論はいったん諦めよう!

出典:www.photo-ac.com

めちゃくちゃ正論を一回言いますね。これでデキる人はもう解決です(笑)
衣類がリビングにたまらなくなるためには、「取り込んだらすぐに畳んで、しまいましょう」。
これだけです。たったこれだけでリビングに衣類がたまって、部屋が散らかる、片付かないということがなくなります。

…わかっています。それができないから、この記事を読んでいるのですよね。
こういうときは優先順位を決めて、諦めることと、解決させることを選ぶのが大事。

さて、リビングに衣類がたまって困る理由の第一位はきっと「部屋が散らかってみっともない」だと思います。他にはたとえば、

・欲しい衣類が埋もれて出しにくい
・洗濯物がしわくちゃになる
・ソファに座れない、憂鬱な気持ちになる

などでしょうか。
これを全部完璧にしようとするのは、ちょっと待ちましょう。いいんです。少しずつできるところから始めれば。

なので最初はとりあえず「快適な環境」を手に入れることからスタートします。
それ以外の、衣類の選択性としわくちゃについては優先順位を落とします。大丈夫、それでも今よりは選びやすく、シワになりづらくなりますから。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

 


著者

三木智有

三木智有

NPO法人tadaima!代表 日本唯一の家事シェア研究家/子育て家庭のためのモヨウ替えコンサルタント 家事シェア研究家のnote:https://note.com/tomoari_miki