「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

焼き肉のタレが余ったら使わないと損!入れるだけでめちゃウマアレンジレシピ3選

料理・グルメ

saita-puls.com
 焼き肉のタレが余ったら使わないと損!入れるだけでめちゃウマアレンジレシピ3選

2020.12.10

自宅で焼き肉を楽しんだり、休みの日にBBQをしたりするときに焼き肉のタレは欠かせないですね。でも焼き肉のタレはよく余りませんか? いつまでも冷蔵庫に寝せておくのはもったいない! 料理に使えばカンタンなのにおいしいメニューになります。賞味期限切れになる前に、焼き肉のタレを応用したレシピを活用して使い切りましょう。

料理研究家リュウジさん考案「生ハム丼」

A ltしっかりボリュームがあるものを食べたい! でも作る時間はかけたくない! そんなときに焼き肉のタレは活躍しますよ。料理研究家リュウジさんが考案した「生ハム丼」は、52秒で作れる丼ぶりです。作り方は、ご飯200gに生ハム35gをのせ、焼き肉のタレを少しかけ、ゴマ、ラー油、卵黄をかけてできあがり。焼き肉のタレの旨味を感じる、贅沢な丼ぶりがあっという間にできますよ。

SNSで話題!焼肉のタレでラクちん!「黄金鶏チャーシュー」

A lt続いてもリュウジさん考案の「黄金のチャーシュー」。こちらは、焼き肉のタレを使ってチャーシューが作れる簡単レシピです。準備する材料は、焼き肉のタレ大さじ3半と鶏もも肉300gだけなんです! 電子レンジを使うので、お肉を焼く手間がないんですよ。鶏もも肉にフォークで穴を開け、容器に入れて焼き肉のタレで揉みこみます。15分程度常温で漬けたあと、ラップをして600W3分チン、裏返して1分半チンをしてできあがりです。焼き肉のタレを使って、包丁も使わずにラクラク鶏チャーシューができますよ!

意外な組み合わせ!?「麻婆豆腐」

A lt焼き肉のタレは、焼き肉を食べるときにしか使わない方もいるのではないでしょうか。実は「麻婆豆腐」を作るときに焼き肉のタレを使って作ることができるんですよ。焼き肉のタレには、麻婆豆腐を作るときに必要な調味料がほとんど入っているんです。焼き肉のタレを使った麻婆豆腐は、合い挽きひき肉150gの油を入れたフライパンで炒め、100mlの鶏ガラスープを加え、軽く煮立たせたら焼き肉のタレ90mlを加え、角切りにした豆腐1丁を加えて再び煮込みます。みじん切りにした長ネギをお好みの量入れ、中火で1分加熱します。最後に大さじ3の水溶き片栗粉を入れてとろみをつけたらできあがりです。作るのが大変な麻婆豆腐も、焼き肉のタレ1本で簡単に仕上がります。ぜひ、お試しください。

余った焼き肉のタレは、丼ぶりや煮物、麻婆豆腐などさまざまな料理で楽しむことができますね。食卓の1品に加えてみてはいかがでしょうか。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

ayako

ayako

「笑顔になるように」を大切に毎日を過ごしています。 子どもと図書館で一緒に過ごすことが大好きです。 皆さんのお役に立てるように頑張ります。

この記事をシェア