缶詰めで簡単・時短レシピ!今日の晩ご飯は10分以内に作れる「ツナドライカレー」と「無限サバピーマン」に決まり

料理・グルメ

2021.02.03

仕事や家事に疲れて今日ご飯を作りたくない……。そんなときに便利なのが缶詰め。 食べたいときにサッと使えて、時短になります。 賞味期限が長いのでストックしておけるのも◎。

広告

今回は2つ合わせて10分以内に作れる「ツナドライカレー」と「無限サバピーマン」をご紹介します。ちょっとラクしたいときにおすすめレシピ。覚えておくと役立ちますよ!

 

「ツナドライカレー」の作り方

ツナドライカレー

<材料(1人分)>

  • ツナ缶…1缶
  • 玉ねぎ……4分の1
  • ケチャップ……小さじ1
  • コンソメ……小さじ1
  • 塩……少々
  • ウスターソース……小さじ1
  • カレー粉……大さじ1
  • 白ご飯…適量

〇準備

玉ねぎをみじん切りにする。

<作り方>

1.耐熱容器にすべての材料を入れ混ぜ合わせ、600Wの電子レンジで2分加熱する。
2.いったん取り出し混ぜ合わせて再度2分加熱する。ツナドライカレーツナドライカレー

3.器にご飯を盛り、上にかけたらできあがり。ツナドライカレー

耐熱容器にツナ缶をあぶらごと入れ、ほかのすべての材料を入れ混ぜ合わせたら電子レンジで2分加熱します。
いったん取り出し混ぜ合わせ2分加熱します。
器にご飯を盛り、上にかけたらできあがりです。

今回は仕上げにパセリを散らしました。
たまごやチーズをのせてもおいしいです。
玉ねぎから水分が出るので水を入れなくても大丈夫ですが、しっかりとした味付けなので水を入れて調整してもOK。
塩は入れなくても大丈夫です。

「無限サバピーマン」の作り方


<材料(1人分)>無限サバピーマン丼

  • サバ缶……1個
  • ピーマン……4個
  • にんにくチューブ……1cm
  • ごま油……大さじ2分の1
  • 鶏がらスープの素……小さじ1

〇準備
ピーマンを千切りにする。
サバ缶の汁は捨てる。

<作り方>

1.ピーマンを600Wの電子レンジで2分加熱する。

2.その間にピーマン以外の材料を混ぜ合わせる。

3.ピーマンを混ぜ合わせる。

4.お皿に盛ったらできあがり。

ピーマンを電子レンジで2分加熱します。
その間にボウルに汁を切ったサバ缶、にんにくチューブ、ごま油、鶏がらスープの素を混ぜ合わせます。
ピーマンを加え、混ぜ合わせお皿に盛ったらできあがりです。無限サバピーマン丼無限サバピーマン丼無限サバピーマン丼無限サバピーマン丼

今回は仕上げに白ごまをかけました。
かつお節をかけてもおいしいです。
ピーマンはあまり細く切りすぎずに太めに切りましょう。
歯ごたえを残すのがポイント。
ピーマンは火が通りやすいので、加熱はたったの2分でOKです。 

それぞれ5分あれば作れる「ツナドライカレー」と「無限サバピーマン」をご紹介しました。手抜きをしたいときや節約したいときに便利です。
あっという間にできるので、時短にもなりますよ。ぜひ作ってみてください!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

広告

著者

坂本リエ

坂本リエ

小学生の女の子ママ。 食育実践プランナーの資格を持っています。 時短&簡単料理が得意で、炊飯器が相棒です。 おいしいもの好きで新商品に敏感。 コンビニ、カルディ、業務スーパーをよくパトロールしています。

気になるタグをチェック!

saitaとは
広告