「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

「足の指」を押すだけでほうれい線が薄くなる!?セラピストおすすめ“フットリフレ”とは

心と体

www.photo-ac.com
 フットリフレ

2021.08.03

年齢を重ねるごとに気になるほうれい線。最近、鏡をみるたびにショックを受けていませんか? そんな方に試してほしいのが実は、足からの刺激なんです! そこで、セラピスト厳選フットリフレをご紹介します。

ほうれい線の原因は?

ほうれい線イメージ出典:www.photo-ac.com

ほうれい線の主な原因は、表情筋を使わず筋肉が衰えることです。
日常生活では意識して過ごさない限り、表情筋をしっかり使う時間は少なく、特に日本語を話す私たちは全体の20〜30%ぐらいしか使えていないのです。

ほかにもほうれい線の原因は、たくさん考えられます。

  • 骨格の歪み・姿勢の悪さ
  • 肥満・体型の変化
  • 筋肉をこわばらせる習慣
  • 硬いものを食べない・よく噛まない
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 首・肩こり
  • 誤ったスキンケア
  • 紫外線

いくつ当てはまりましたか?
1つでも当てはまった方は、今すぐセルフケアを始めましょう!

リフレクソロジーって?

フットリフレ出典:www.photo-ac.com

今回ご紹介するリフレクソロジーとは?
reflex(反射) ology(学問)と言われている自然療法です。
その歴史はとても古く、紀元前2500年頃のエジプトの壁画にも描かれているほど。
そのころから少しづつ進化しながら、今もなお受け継がれている人に優しい「手当て」です。

足は「第二の心臓」と言われていて、全身の臓器や器官が地図のように反射投影されていると考えられています。
足にある反射区を刺激することで、代謝アップ・ホルモンや自律神経のバランスを整える・睡眠力アップ、冷えやむくみ解消・免疫力アップ・コリや痛みの軽減や解消・デトックスなど、たくさんのうれしい効果が期待できます。

心と体にゆるやかに働きかけ、本来持っている自然治癒力を引き出してくれる、道具を使わずおうちで手軽にできる健康法です。

ほうれい線が薄くなる!?フットリフレ反射区2選

頬の反射区

【頬の反射区】

足の甲側、親指の付け根(爪の下あたり)を、内から外に向かって横に細かく押します。

口・下顎反射区

【口・下あごの反射区】

足の甲側、親指の下半分
内から外に向かって横に細かく押します。

【ポイント】

  • 深い呼吸に合わせてリラックスしながら行います。
  • 痛気持ちいい力で行います。
  • 朝の寝起きや夜の寝る前の習慣にすることで、変化や効果がわかりやすくオススメです。

【注意事項】

  • 体調不良時、ケガがある場合はお休みします。
  • 食後すぐ、飲酒後は控えます。

【動画】ほうれい線が薄くなる?フットリフレ!

 

毎日の習慣にしよう!

いかがでしたか?
普段刺激に慣れていない場所なので、痛みを感じた方が多いかもしれません。
痛みがある場合は、コリやつまりのサインなので、イタ気持ちいい程度の力で繰り返しほぐしてみてください。

セルフでできるフットリフレを毎日の習慣に取り入れて、いつまでも若々しい私を目指しましょう! ぜひお試しください。


著者

楠部 静代

楠部 静代

自分らしく健康で笑顔の毎日をサポート! セラピスト・ヨガインストラクター・3人のママ(10・8・5歳)楠部静代です。神奈川・オンラインを中心にママの為のヨガレッスン・癒しイベントを定期開催中。 IHTA認定ヨガインストラクター・ チャイルドボディセラピスト・ ベビトレヨガインストラクター・ JHRS認定リフレクソロジープロライセンス実技士・ AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー