ゴミだと思っていたらお金になった!フリマアプリで売れる”意外なモノ4選”

家のこと

www.photo-ac.com
 ゴミだと思っていたらお金になった!フリマアプリで売れる”意外なモノ4選”

2021.11.25

自宅の片付けで出てきた不要なモノは、そのまま捨てていませんか? これまで捨てていたモノも、もしかしたらフリマアプリで売れるかもしれません。じつは意外なモノも売れるんですよ!

広告

〈フリマアプリで売れる意外なモノ〉1:お菓子の空き箱やラップの芯、牛乳パック、ペットボトルのキャップ

お菓子の空箱出典:www.photo-ac.com

食べ終わったら捨てがちな空き箱などは、子どもの工作やアートに使う方が購入するようです。お菓子の空き箱やラップの芯などは、生活をしていると必ず出ますよね。フリマアプリを活用すると、希望する方に使っていただけますよ。出品するときは、数なども購入希望者の方と相談をして決める方もいるようです。

〈フリマアプリで売れる意外なモノ〉2:ブランドショップの箱や袋

紙袋出典:www.photo-ac.com

つい、自宅にためておきがちなブランドショップの箱や袋もフリマアプリで売れるようです。これらが特に売れる時期があり、クリスマス直前がその時期のようです。プレゼントで購入したモノを、ブランドショップの箱や袋に入れたいと考える方が購入を希望されるのかもしれません。

〈フリマアプリで売れる意外なモノ〉3:使いかけの化粧品

化粧品出典:www.pakutaso.com

新品よりも安い値段で購入ができるため、「お試しで使ってみたい」という方にニーズがあるようです。女性にとって必須アイテムのひとつですが「肌にあわない」「好みが変わってきた」「使い切る前に新しい化粧品が欲しくなった」などと感じて、自宅にたまりがちになりませんか? 出品するときは、開封時期と保管場所を明記すること、残量がわかるようにするのもポイントです。

〈フリマアプリで売れる意外なモノ〉4:置物

模様替え出典:www.photo-ac.com

模様替えをしたい方が購入するのが、置物です。置物は馬やうさぎなどの動物のモノや、クリスマスなどの季節で使うモノ、招き猫などさまざなまモノが出品されています。

フリマアプリでは”売ってはいけないモノ”に注意

フリマアプリの梱包作業・発送準備出典:www.photo-ac.com

フリマアプリは、さまざまな商品が売られているので「なんでも出品できそう」と思うこともあるかもしれません。しかし、売ってはいけないモノもあるんです。例えば「偽ブランド品、正規品と確証のないモノ」「許可なく製造した化粧品類や小分けした化粧品類」「海外から個人的に輸入した化粧品類」などは、出品が禁止されています。
禁止されている出品物は、出品前に1度、利用するサイトやアプリ上で確認するのがおすすめです。

今回は、フリマアプリで売れる意外なモノをご紹介しました。自宅にあるこれまで捨てていたモノも、もしかしたらフリマアプリで売れるかもしれません。

広告

著者

ayako

ayako

「笑顔になるように」を大切に毎日を過ごしています。 子どもと図書館で一緒に過ごすことが大好きです。 皆さんのお役に立てるように頑張ります。

広告