お金を使わない「わが家のおうち休日」の過ごし方【1500万円貯めた3児母に学ぶ】

働く・学ぶ

2023.10.04

休日におでかけするのは楽しいけれど、出費が気になるもの。 特にお給料日前は、「外出にかかる費用を浮かせたい」と思う方は少なくないでしょう。 ここでは、3児母の私がやっている、お金を使わない「おうち休日の過ごし方」をご紹介します。

広告

お菓子作りをする

お菓子作り出典:stock.adobe.com

時間がある休日は、その日のおやつを手づくりすることもあります。
よくやるのは、クッキーづくり。

型抜きをしたり、トッピングを乗せてみたり……。子どもたちも、思い思いの形につくるのが楽しいようです。
クッキー生地の材料は、バターがなくても小麦粉・たまご・砂糖さえあればできるので、材料費も低コスト。
手間と時間を省きたいときは、業務スーパーで売っている冷凍のクッキー生地を使っていますよ。

家族でゲームを楽しむ

ゲーム出典:stock.adobe.com

家族が集まる休日は、自宅でゲームを楽しみます。
テレビゲームは時間を決めることが大前提。

選ぶソフトも、子どもたちと一緒に楽しめる4~8人用のものが中心です。
ゲームを購入する費用はかかりますが、一度買えば壊れるまで遊べることを考えると、コスパは悪くないと感じます。

テレビゲームだけでなく、トランプなどのカードゲームをすることも。
思いのほか盛り上がるので、テンションが下がる悪天候の休日は、家族でゲームが定番です!

おうちで映画を見る

映画出典:stock.adobe.com

映画館もいいけれど、家族で行くとなると出費が痛い……。
そこで私は、動画配信サービスを利用して、自宅で映画を鑑賞しています。

動画配信サービスなら、見放題で月額1,000円程ほど。
映画館の観賞料金1人分にも満たないので、良コスパです。
好きな飲み物と電子レンジ加熱で作れるポップコーンを用意して照明を落とせば、「おうち映画館」を楽しめますよ!

「おうち休日」でノーマネーデーをつくろう

休日のおでかけも楽しいけれど、たまにはお金を使わないおうち時間を楽しむのもいいものです。
出費のない「ノーマネーデー」の休日を過ごすことで、おでかけを心おきなく楽しめる予算も確保できますよ。

広告

著者

三木ちな

三木ちな

クリンネスト1級の資格を保有し、お掃除のプロとして掃除の知識と技術を発信する、子ども3人のママライター。時短家事スペシャリストを受講し、家事や仕事で忙しい人でも「簡単にできるお掃除方法」を得意とする。 また、節約生活スペシャリストとして、食費2万円台で暮らす節約術や、ふるさと納税、業務スーパーのお買い物術などみんなが知りたい情報をいちはやくキャッチしお伝えしています。 腸活アドバイザーの資格を活かし、節約術だけでなく、カラダにいい食費節約術も発信中。

【在宅勤務】「saita」編集者を募集中!

気になるタグをチェック!

saitaとは
広告