「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

フライパン1つで楽々!ワンプレートご飯はいかがですか?

ライフスタイル

 フライパン1つで楽々!ワンプレートご飯はいかがですか?

2020.05.25

毎日の食事の準備はメニューを決め、材料を準備して作り終わったら洗い物を片づけたり……と全てが終わるまでが大変ですよね。

そんな時におすすめしたいのがワンプレートランチです。一皿にお料理を盛り付けるので、片づけが楽ですよ。時間がない時にでもちょっとカフェ気分を楽しめます。

ワンプレートなので、“ご飯にかけてもおいしいおかず”にすることがポイントです。
フライパン一つで作れると言えば、野菜とお肉やお魚の煮込み料理がおすすめですよ。
今回は「チキントマト煮」を作ってみました。

フライパン一つでOK!チキンのトマト煮 材料

○材料(2人分)

・鶏もも肉            1枚(250g)
・玉ねぎ             1/2個
・しめじ             100g
・えのきだけ           1/2個(50g)
・トマト缶            1缶
・ミックスビーンズドライパック  1パック
・にんにく            小さじ1杯
・ケチャップ           大さじ1と1/2杯
・オリーブオイル         大さじ1杯
・塩コショウ           少々

写真の鶏もも肉は、一口大に切りました。
材料はお好みで調節してください。

切って炒めて5分煮るだけ!「チキントマト煮」でワンプレートごはん

1.プライパンにオリーブオイルとにんにくを入れます。火を通してくると、にんにくのいい香りがしてきます。

2.たまねぎと鶏肉を炒めます。

3.鶏肉に火が通ったところに、しめじとえのきを入れ、一緒に炒めます。

4.炒めた材料が少ししんなりしてきたら、トマト缶とミックスビーンズを入れ、軽く混ぜます。

5.ケチャップを入れます。お好みでコンソメなどで味をつけたい方は、ケチャップと一緒に入れてください。

6.蓋をして弱火で5分間煮ます。

お皿に雑穀米と一緒に盛り付ければ、ワンプレートご飯の完成です。

プライパンで材料を炒めて、5分間煮るだけの簡単レシピですが、ワンプレートに盛るだけでなんだかおしゃれに見えますよね。
しかも洗い物も少ないので、これぞ理想の時短ごはん!

ワンプレートに盛り付けるので、お子のみで水分量を調整すると良いですよ。

時間がない時にでも、キノコやお肉、ミックスビーンズなどをしっかり食べられるレシピです。お好みでパセリなども振りかけたり、ゆでたブロッコリーを一緒に盛り付けたりすれば、彩りがさらによくなりますよ。

いかがでしょうか。簡単に作れて、自宅でカフェ気分を味わえるワンプレートご飯。フライパン1つであっという間に作れますよ。

他にも、チキンのクリーム煮やタラのトマト煮なんかも相性◎です。
一皿ずつ出すと味気ないようにも思いますが、ワンプレートの魔法でおしゃれで食欲をそそります。

時間がないときのご飯は「ワンプレート飯」にしてみてはいかがでしょうか?

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。


著者

ayako

ayako

「笑顔になるように」を大切に毎日を過ごしています。 子どもと図書館で一緒に過ごすことが大好きです。 皆さんのお役に立てるように頑張ります。