暑い夏を乗り切れ!電子レンジで作るスタミナ飯レシピ2選 洗い物も少なくてラクチン!

料理・グルメ

 暑い夏を乗り切れ!電子レンジで作るスタミナ飯レシピ2選 洗い物も少なくてラクチン!

2020.07.24

毎日仕事や育児が忙しい女性にとって、なるべく料理は簡単に早く作れたら嬉しいですよね。
そんなときは電子レンジを活用して時短調理をするのがおすすめです。

今回はテレビ番組「土曜はナニする!?」でやっていた料理コラムニストの山本ゆりさんが考案した「ガーリック豚もやし」と「あまからタッカルビ」をご紹介します。
どちらも15分以内にできるレシピです。

広告

「ガーリック豚もやし」の作り方

材料はこちら。

1.もやしは洗って水気がついたまま耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをかけて600Wの電子レンジで3分加熱して器に盛る。

2.豚バラ肉は片栗粉をまぶす。(きっちりまぶしきれなくてOK)

3.耐熱容器にAを混ぜる。(バターは塊のままでOK)

4.その上に豚バラ肉をのせる。

5.ふんわりとラップをかけ600Wの電子レンジで5分加熱する。

6.よく混ぜてもやしの上に盛る。

7.耐熱ボウルににんにくとサラダ油を入れる。

8.ラップをかけずに600Wの電子レンジで1分30秒ほど加熱する。(焦げだすと止まらないので色づいたら取り出す)

9. にんにくをペーパータオルの上に取り出し、肉の上にのせ油も少々まわしかける。お好みで万能ネギを散らしたらできあがり。

〇材料(2人分)
もやし…1袋(200g)
豚バラ薄切り肉…250g
片栗粉…小さじ1
にんにく…1片
[A]
醤油…大さじ2
砂糖…大さじ1と1/2
酢…小さじ1
バターorマーガリン…小さじ1
塩…少々
胡椒…少々
白炒りゴマ…適量

サラダ油…小さじ2
万能ネギの小口切り…適量(お好みで)

豚バラ肉は3~4cmぐらいの食べやすいサイズに切り、にんにくは薄切りにしておく。
肉とAのタレを絡めて加熱すると肉から水分が出てしまい、お肉にまぶした片栗粉が底でダマになるので混ぜずに加熱してください。

ガーリックチップも電子レンジで簡単にできるのには驚きでした。
カリカリッとしてアクセントになっていました。
もやしは節約にもつながりますし、それでいてボリュームもあるので、食べ応えがあります。

ラー油をかけてもおいしかったです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

広告

 

著者

坂本リエ

坂本リエ

小学生の女の子ママ。 食育実践プランナーの資格を持っています。 時短&簡単料理が得意で、炊飯器が相棒です。 おいしいもの好きで新商品に敏感。 コンビニ、カルディ、業務スーパーをよくパトロールしています。

気になるタグをチェック!

saitaとは
広告