暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

【ヨガインストラクターが教える】安眠効果抜群!寝る前にベッドの上でできる簡単ヨガポーズ4選

Shiko

ストレスの多い現代社会。夜なかなか寝付けなかったり朝すっきり起きれないという経験をしたことはありませんか? そんなときは自律神経が乱れているのかもしれません。
仕事が忙しかったり、ストレスを感じていると交感神経が優位になり、眠れなかったり体の疲れが取れにくくなってしまうのです。夜寝る前にベッドの上で気持ちよく体を伸ばし、呼吸を整えることで、副交感神経が優位になり、体も心もリラックスして気持ちよい眠りを得ることができます。
今日はベッドの上で簡単にできるポーズ4選をご紹介。寝たままできるポーズばかりなので、やったあとはそのまま夢の世界へ。心身ともにリラックスできて安眠できること間違いなしです!

1、 仰向けの合せきのポーズ

骨盤を整え、股関節周りを緩めることで体がリラックスし、安眠効果が得られる。

(1) 仰向けに寝て、膝を立てる。
(2) ゆっくり両膝を開いて、足の裏を合わせる。
(3) 両腕を頭の上へ。肘同士をつかみ、ゆっくり呼吸を繰り返す。

2、 バナナのポーズ

気持ちよく体側を伸ばすことで、1日の疲れから解放され、リラックスして深い眠りを得ることができます。長めにポーズをキープするのがおすすめ(3〜5分)

(1) 仰向けに寝る。
(2) 両足を揃えたまま左へ移動させ、右足を左足の上に乗せる。
(3) 両手を頭上に伸ばし、左手で右手首をつかみ、引っ張りながら手を左側に移動させ、右の体側が伸びるのを感じる。反対側も同様に。

  • 1
  • /
  • 2

前日の全体記事ランキング

1

【料理の裏ワザ】ふわっふわのホットケーキを作る方法!「えっ、”みりん”を足すの⁉」

忙しい朝やおやつなどに大活躍してくれるホットケーキ。子どもも大好きですよね。 そんなホットケーキがとってもおいしく仕上がるレシピをご紹介。 ふわふわにするために入れるのは、なんと「みりん」なんです! タカラ本みりんで有名な宝酒造のHPで発見した裏ワザを参考に実際にやってみました。

2

卵の扱い次第で料理が劇的にウマくなる!親子丼、チャーハン、カルボナーラを紹介

卵の白身は約60度台でとろりとした状態になり、約70度を超えると固まります。 一方黄身は、60度台で粘度が増し、60度台後半〜70度で固まる性質があります。 そういった卵の性質や特徴を押さえ、扱いがわかれば、どんな料理も失敗しません! 今回は親子丼、チャーハン、カルボナーラのレシピをご紹介します。

3

【家事ヤロウの裏ワザやってみた】100均グッズでコンロ周りをピッカピカにする方法!衝撃の結果

年末の大掃除に向けて気になるのが「お掃除グッズ」。2019年11月27日のテレビ朝日系列「家事ヤロウ」では100均グッズを使った掃除方法が紹介されていました。 億劫になりがちなコンロ周りの焦げ付きなどの汚れを100均のグッズをたった2つ使うだけで簡単に楽にお掃除できます。 一度知ったらもう手放せないほど楽で簡単な掃除方法を実際に試したので、さっそくご紹介します!!

4

掃除が劇的にラクになる「予防掃除」とは?整理収納アドバイザーが実践!

掃除の負担が軽くなるのは、主婦としてとても嬉しいですよね。そこでおススメなのが『予防掃除』です。予防掃除とは、汚れをためないように、または汚れをガードできるよう工夫しておくこと。整理収納アドバイザーの資格を持つ私が、我が家で実践している予防掃除をご紹介します。

5

じゃがいもの皮むきの新定番!? スプーンを使うとつるんときれいにむけた!

人気メニューに欠かせない野菜の代表「じゃがいも」。皮むきのときに、どうしても厚めになってしまう…という人必見! どこの家庭にもある“アレ”を使うだけで、ムダなく、つるんと皮をむく簡単な方法があるんです。

この記事をシェアする

TOP