「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

1年中役立つ!余ったそうめんの活用術|隠し味が〇〇の焼きそばとパリパリの食感が楽しいあんかけ、どっちが好き?

料理・グルメ

 1年中役立つ!余ったそうめんの活用術|隠し味が〇〇の焼きそばとパリパリの食感が楽しいあんかけ、どっちが好き?

2020.09.16

暑い夏に食べたくなる「そうめん」ですが、買いすぎたり飽きたりして余らせたりしていませんか。
涼しくなるとつゆで食べるのはちょっと…というときに試してほしい"焼きそば"と"あんかけ焼きそば"のアレンジレシピをご紹介します。

野菜をたっぷり入れるので食べ応えあり、栄養も満点。
肌寒い日にぴったりですよ。

カレーが隠し味「そうめん焼きそば」の作り方

材料はこちら。

1.サラダ油(分量外)をひいて、野菜と豚バラ肉を炒める。

2.そうめんを入れ、炒める。

3.ウスターソース、お好み焼きソース、カレー粉、料理酒を入れて味付けをする。

4.お皿に盛り、かつお節、あれば青のりをかけたらできあがり。

〇材料
そうめん…1束
野菜ミックス…1/2袋
豚バラ肉…100g
お好み焼きソース…大さじ2
ウスターソース…大さじ1
料理酒…大さじ1
カレー粉…小さじ1/2
かつお節…1パック
青のり(あれば)…適量

〇準備
そうめんを記載通りに茹でておく。
豚バラ肉は食べやすい大きさに切る。

野菜はお好みのものでOK。
今回は野菜ミックスを使って簡単に済ませます。

野菜ミックスと豚バラ肉を炒めて、そうめんと調味料を入れたらできあがりです。
もちもちっとした麺にソースが絡みつきます。

今回のポイントは隠し味に少しだけカレー粉を入れること。
カレー粉を入れることによって、カレー粉に入ってるスパイスがソースと馴染んでいい味を出してくれます。
たくさん入れてカレー味にしてもおいしいですが、少し入れるだけで違いますよ。

目玉焼きをのせたり、紅しょうがを添えたりアレンジしてみるのもいいですね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

 

著者

RIE

RIE

小1女の子ママ。 食育実践プランナーの資格を持っています。毎日時短&簡単料理しか作らず炊飯器が相棒です。 おいしいもの好きで新商品に敏感。 コンビニ、カルディ、業務スーパーをよくパトロールしています。