「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

ぽっこりお腹の原因は「足の裏」かも。お腹が引き締まる「足指じゃんけん」とは

心と体

www.photo-ac.com
 ぽっこりお腹の原因は「足の裏」かも。お腹が引き締まる「足指じゃんけん」とは

2022.11.09

足指上手く動かせますか? 上手く動かせていない人は8割以上ともいわれています。 足指が上手く使えないことが、実はぽっこりお腹の原因の1つです。 そこで今回は、簡単すぎる足指じゃんけんをご紹介します。

広告

足は第二の心臓で姿勢の土台!

足裏出典:www.photo-ac.com

第二の心臓と言われるとても大切な足ですが、日常生活で意識を向けたりケアをしている方は少ないかもしれません。
現代はテレワークや車社会など便利な一方で、運動不足になりがちです。
私たちの身体の機能は、意識して使わない限り年齢を重ねる度に衰えていく一方……。

運動不足などにより、足の筋肉が衰えてしまうことで、足裏のアーチが崩れ土台がグラグラと不安定になります。
不安定な上に積み重ねられたものは、おのずとアンバランスに。

姿勢の土台である足裏が不安定になることで、前後左右の筋肉のバランスや骨盤のゆがみにもつながり、姿勢が崩れ、代謝が落ち、お腹ぽっこりなど、さまざまなデメリットがあります。

足裏を鍛えることでどうなる?

ぽっこりお腹出典:www.photo-ac.com

足裏を鍛え、筋バランスが整うことで得られるメリットはたくさんあります。

  • 姿勢が整う
  • 血行やリンパの流れが良くなる
  • 冷え・むくみ解消
  • 代謝アップ
  • 運動効率アップ
  • 美脚・美尻
  • 脂肪燃焼
  • ぽっこりお腹解消

足裏を鍛えることで、美やダイエットにつながるうれしい効果がたくさん期待できますね!
そこで今回は、おうちでカンタン! 道具も何も使わず気軽にできる、足指じゃんけんをご紹介します。

足指じゃんけんでぽっこりお腹撃退!

足指じゃんけん

床またはイスに座り、両足を適度に開きます。

足指じゃんけん

【グー】第二関節からギュッと握ります。

足指じゃんけん

【チョキ】親指を立て四本指を握ります。反対チョキも行います。

足指じゃんけん

【パー】思いっきり真横に指を開きます。
深呼吸しながら1分〜3分ほど繰り返します。

【ポイント】

  • 上手く動かせない場合は、手でサポートしながら行います。
  • お風呂上りや足裏をほぐした後に行うと、スムーズに動かしやすくなります。
  • 継続することで、少しづつ動きが良くなります。
  • 深呼吸しながら行うとより効果的。
  • 座りながら・寝ながらの体勢でOKです。
  • ダイエット効果を高めたい方は、立ち姿勢で片足づつ浮かせて、体幹を使いながら行ってもOK!

【注意事項】

  • 体調不良やけがをしている場合は控えます。
  • 食後すぐや飲酒後も控えます。
  • ご自身のペースで無理のない範囲で行いましょう。

毎日の習慣にしよう!

お腹やせ出典:www.photo-ac.com

いかがでしたか!?
足指じゃんけんは、座りながら、寝ながらでも気軽にできる簡単なセルフケアであり、ダイエット法です。
ハードな運動をしなくてもカンタン習慣を継続することで、痩せ体質を手にいれることができます。

足は姿勢の土台であり、健康の土台であり、全ての土台!
この機会に大切な足元から見直してみませんか。ぜひお試しください。

広告

著者

楠部 静代

楠部 静代

自分らしく健康で笑顔の毎日をサポート! セラピスト・ヨガインストラクター・3人のママ(10・8・5歳)楠部静代です。神奈川・オンラインを中心にママの為のヨガレッスン・癒しイベントを定期開催中。 IHTA認定ヨガインストラクター・ チャイルドボディセラピスト・ ベビトレヨガインストラクター・ JHRS認定リフレクソロジープロライセンス実技士・ AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー

広告