「納豆」に加えるとさらに栄養満点になる【緑の食材】とは?

料理・グルメ

 「納豆」に加えるとさらに栄養満点になる【緑の食材】とは?

2023.10.28

納豆だけでも健康によいのはわかっていますが、さらに栄養価の高い小松菜と合わせてヘルシーに仕上げました。女性に多いとされる貧血などの予防にも…!納豆は混ぜてからタレを入れたほうがフワッとしておいしです。

広告

ネバネバ成分

納豆出典:www.ac-illust.com

腸ケアに発酵食品の納豆がおすすめなのは納豆菌の働きによるものだけではありません。
ネバネバ成分になっている水溶性食物繊維は、腸内細菌の善玉菌に好まれる栄養素です。
善玉菌が活動的になることで腸内環境がととのいやすくなることが期待できます。

女性にうれしいビタミンが豊富!

小松菜出典:www.photo-ac.com

今回納豆に追加する小松菜は、ビタミン類だけでなくカルシウムや鉄も多く含みます。
女性がなりやすいとされる貧血や骨粗しょう症の予防のためにも積極的に摂っていきたい栄養素です!
もちろん緑黄色野菜といえばのβカロテンやビタミンCも豊富なので、美容面からみても食べ続けたい食材のひとつ。

それでは今回のレシピをご紹介します。

小松菜納豆の作り方

小松菜納豆

材料(2人分) 調理時間10分

納豆……2パック
小松菜……1株
納豆のタレ&カラシ……2セット
ごま油……小さじ1
醤油……少々
鰹節……ひとつまみと盛り付け用

作り方

1 小松菜はみじん切りにして耐熱ボウルに入れて、電子レンジ600Wで1分(500Wで1分10秒)温める。

小松菜

2 電子レンジから取り出して、ごま油、醤油、鰹節と和えて、追加で10秒ほど温める。

小松菜

3 納豆にタレとカラシを混ぜておく。

納豆

4 最後に全て混ぜ合わせて、お好みで鰹節を散らしてできあがり。

小松菜納豆

楽しむことも大切

食べたもので身体は作られていきます。腸や身体のことを考えて選ぶ食事は楽しいです!
小松菜納豆もぜひ試してみてくださいね〜!

 

参考文献:
『春夏秋冬 おいしいクスリ 旬の野菜の栄養辞典 最新版』吉田企世子監修, エクスナレッジ.(2016)
『自力で免疫力を上げる腸の教科書 決定版』藤田紘一郎, 宝島社.(2020)

saitaとは

広告

著者

坂下莉咲さんプロフィール

坂下莉咲

身体の中から美容と健康を意識した「1日1発酵食品」を習慣に。 美容業に携わって10年以上。理想の肌へ導くカウンセリングでは、食事などのインナーケアとスキンケアの両面からアドバイス。 科学的根拠のある美容知識をInstagramやTwitterで発信中。 saitaでは腸がよろこぶ簡単レシピをご提案。

気になるタグをチェック!

広告