「ほうれん草」は"ごま油ニンニク醤油”であえるとくせになる。

料理・グルメ

 ほうれん草のナムル

2022.05.02

「ほうれん草」のレシピといえばおひたしや炒め物と、いつも同じものを作っているという人も多いのではないでしょうか。今回は、いつもとは一味違う、ご飯が進む「ほうれん草のナムル」をご紹介します。

広告

ピリッとラー油がきいたほうれん草ナムル

ほうれん草出典:stock.adobe.com

栄養素も豊富なので料理に使おうと買ったほうれん草。いつも同じレシピになっていませんか? そこで、ほうれん草を一気に食べきる簡単副菜をご紹介します。味のアクセントはラー油です!

材料

  • ほうれん草        1袋(5株ほど)
  • ごま油          小さじ1
  • 醤油           大さじ2分の1
  • おろしにんにく(チューブ) 2cm
  • 鶏ガラスープの素     小さじ1
  • 黒ごま          少々
  • ラー油          数滴

作り方

1. 鍋に湯を沸かし、洗ったほうれん草を茹でたら、水につけて冷まします。
「ほうれん草」は"ごま油ニンニク醤油”であえるとくせになる。
ほうれん草
2. ほうれん草の水気をしっかり絞り、根本を切り落としたら4〜5cm長さに切ります。
ほうれん草
3. ボウルにごま油、醤油、にんにく、鶏ガラスープの素、ラー油を入れてよく混ぜます。
ほうれん草
4. ほうれん草を入れてよく混ぜます。
ほうれん草
5. お皿に盛りつけて、黒ごまをかけたらできあがり。
ほうれん草

ほうれん草を茹でることで食べやすくなり、さらにラー油のピリッとした味であっという間に食べることができる1品です。ラー油の量はお好みで調整してください。お酒のおつまみとしても楽しめますよ。ぜひ試してみてくださいね。

広告

著者

悠美

悠美

基本ズボラ、面倒くさがり屋の3児の母。いしかわ観光特使&輪島観光サポーターに就任。2010&2012年楽天トラベルマイスター受賞のWEB担当!ロンドンブーツ田村淳の大人の小学校1期生。 発酵食エキスパート1級。妊娠~出産で料理は安く美味しく体に良い食事がしたいので、田舎の珍しい野菜や魚なども使いつつ、手抜きはしつつも美味しい料理を家族に食べてもらいたいと考えて燃える日々。また節約大好きで日々家族の為に調査研究中

広告