「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

ピーマンが苦手な人こそ!旬のピーマン消費レシピ2選。10分でご飯に合うおかずが完成!

料理・グルメ

 ピーマンが苦手な人こそ!旬のピーマン消費レシピ2選。10分でご飯に合うおかずが完成!

2020.08.13

暑い日が続くと食欲がなくなってしまいますよね。
そんなときは旬のピーマンを食べて乗り切りましょう。

今回はテレビ番組「ヒルナンデス!」で料理研究家のリュウジさんが考案した「ピーマン丼」と一緒にTwitterの「ピーマンのチーズステーキ」をご紹介します。
ピーマンはしっかり炒めると、苦味がなくなり甘くなるんです。

「ピーマン丼」の作り方

材料はこちら。

1.フライパンにゴマ油を引いてピーマンを炒める

2.醤油、みりん、酒、うま味調味料、黒胡椒をいれて煮詰める。

3.ご飯にのせて、ゴマをふったらできあがり。

〇材料

ピーマン…3個
醤油…大さじ1 
みりん…大さじ1
酒…大さじ1
黒胡椒…多め
うま味調味料…4フリ
ゴマ油…小さじ1
ご飯…適量

ピーマンを炒めて調味料で味付けするだけと簡単にできました。
よく炒めただけなのに、苦味が消えていて驚きました。

試しに野菜嫌いな7歳の娘に黒胡椒なしを食べてもらいました。
見た目はピーマンなので「ピーマンやだ!」と断られましたが、一口食べて「苦くないから食べられる!」と嬉しそうに食べていました。

タレがおいしく黒胡椒が効いているので、ご飯が止まらなくなります。
3個分があっという間になくなりました。
お弁当のおかずにもぴったりです。

ヒルナンデス!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

 


著者

RIE

RIE

小学生の女の子ママ。 食育実践プランナーの資格を持っています。 時短&簡単料理が得意で、炊飯器が相棒です。 おいしいもの好きで新商品に敏感。 コンビニ、カルディ、業務スーパーをよくパトロールしています。