「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

手垢や調味料で汚れがちな冷蔵庫、どう掃除する?2つのアイテムで時短しながらキレイにするワザ 【タスカジさんに聞く!週末小掃除テクニック】

家のこと

stock.adobe.com
 冷蔵庫

2020.11.28

土ぼこりなども気になる野菜室。野菜を入れるときの一工夫で、次回の掃除がグンとラクに!

サンプルイメージ

土ぼこりや野菜などの皮が落ちることもある野菜室は、定期的にキレイにしたいですね。冷蔵庫内と同じように中身をすべて出したら、野菜の皮やかすなどをまずは取り除き、その後「キッチンウェットダスター 重曹プラス」で丁寧に拭いていきましょう。キレイになったらアルコール除菌スプレーを染み込ませたキッチンペーパーで庫内を拭き、乾燥させてから野菜や果物を入れていきます。

野菜室が汚れづらくなるオススメの保存方法

 

紙袋

野菜などを保存する際に、ご自宅にある紙袋を使うと次回の野菜室の掃除がグンとラクになりますよ。紙袋の持ち手部分を切り取り、半分ぐらいの高さで内側に折り曲げると、紙袋の強度が強くなります。その中に、じゃがいもや玉ねぎ、にんじんなどの野菜を入れておきましょう。

土ぼこりや皮、かすなどが落ちたら、紙袋ごと捨てて取り替えればいいのでとっても便利。野菜室も汚れづらくなるのでオススメの保存方法です。

次回は見逃しがちな冷蔵庫のあの部分のお掃除方法をご紹介します!

教えてくれたのは……タスカジ ハウスキーパー ミホさん

サンプルイメージ

家事代行マッチングサービス「タスカジ」で、掃除と整理収納部門で活躍。ナチュラル洗剤から今話題のお掃除グッズまで、日夜独自に研究。各家庭に合わせた、丁寧なお掃除と心のこもった収納アドバイスでリピーターも多数。100円ショップや身近な道具を使った家事が得意で、主婦目線の簡単で続けられるテクニックが好評。取材歴多数。時短家事コーディネーター。『タスカジさんが実践! 快適! キッチンのスゴ技 収納・しくみづくり・掃除・料理: 時短!家事ラク! お役立ちアイデア集』(徳間書店)でも掃除のワザを多数紹介。

取材協力:タスカジ 

著者

mamiWaka

mamiWaka

語学系出版社でワーキングマザーを経て、現在はフリーのライター・編集者。読者目線を忘れず、分かりやすく読みやすい記事を目指しています。

この記事をシェア

この連載の他の記事

年末ラクになる週末小掃除テクニック

この連載の記事一覧へ