「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

「ハマる気持ちがわかった!絶対にまた走る!」ランニング超ビギナーA子の“皇居ラン”デビューに密着!

カルチャー

 「ハマる気持ちがわかった!絶対にまた走る!」ランニング超ビギナーA子の“皇居ラン”デビューに密着!

2023.01.22

趣味を持つことで、日々を輝かせている女性をご紹介する連載企画『趣味に“ハマる”女性たち』。あなたのsomething newのきっかけになればウレシイです! さて、2023年最初の今回は「今年こそはランニング!と思ってシューズは買ったんですけど…」という、あなたのために「超ビギナーのためのランニングデビュー」をレポートします。今年こそ!楽しく元気にひとっ走りできる美ジョガーになりましょう。

広告

今日からすぐ!できるランニング

サンプルイメージ出典:www.ac-illust.comこんなにキメキメでなくても、今の季節ならウインドブレーカーとスウェットパンツでも充分です!

「いつか走ってみたい」と思ってはいるものの、なかなかデビューの日を迎えられずにいる人はいませんか?イラストのような全身ガッツリなランニングファッションでキメなくても、今の季節ならTシャツの上にウィンドブレーカー、もしくは軽めの長袖ジャージ、ボトムスはスウェットやジョガーパンツで充分です。ランニングシューズはお高めなので、ひとまず歩きやすいスニーカーを履いて、家の近くをゆるっと走ってみましょう。

公園や川沿い、線路沿いの道がオススメ

地図出典:www.ac-illust.com自宅近くの地図を見て、できるだけ平坦なコースを考えてみよう!

実は冬はとてもランニングに適した季節。1日でも早く走り始めれば、ダイエットや筋肉の強化にもなり、汗もかくので肌もつるつる!いいことだらけです。では、どこを走るか?ですが、近くに公園があれば、そこを目指してみましょう。広めの公園なら、ランニングコースを設定しているところもあるので、マップを確認してから出かけてもいいですね。他には線路沿いの道をまずは1駅分往復してくるとか、川沿いの道を15分ほど走って帰ってくる…のはどうでしょう?アップダウンが少ない方が楽に走れます。

案内板出典:www.photo-ac.com近くの公園にこんな看板を見かけたことはありませんか?
ランニングコースのある公園なら自転車も来ないので走りやすい!

超ビギナー皇居ランデビューレポート

皇居ラン出典:www.photo-ac.comランナーの聖地、皇居はランナーなら誰でも一度は走ってみたいコース!

前回、皇居ランの楽しさをレポート(https://saita-puls.com/25004)しましたが、今回は「いつか走ってみたい!」とシューズを購入してデビューの日を待っていた編集部A子が参戦!A子は職場から、私は取材後に出張先のホテルから皇居近くへ向かって着替えを済ませ、皇居ラン後は乾杯という段取りです。

待ち合わせは梅の湯

梅の湯仕事の後に午後7時に梅の湯で待ち合わせ…のはずが!

ランナーズステーションといって、ランナーのために着替える場所を提供している銭湯やスポーツジムなどが皇居をはじめ、各地のランナーが多い地域にあります。また多くのスーパー銭湯がランステとして多くの地域でランナーに更衣と荷物預かりの場所を提供しています。もちろんランニングの後はお風呂でゆっくりと疲れを癒せます。ということで、今回待ち合わせの場所に決めたのがランステ利用できる皇居近く神保町の「梅の湯」さんです。

貼り紙近づいてみてみると、こんな貼り紙が!

とても分かりにくい路地裏のマンション1階の梅の湯さんに、やっとたどり着いた!と思ったら真っ暗…そしてシャッターには貼り紙が。なんと今日は臨時休業!

急遽、神田橋近くの「稲荷湯」へ

稲荷湯梅の湯の常連マダムに教えていただいたのが、こちらの稲荷湯さん。

梅の湯のシャッター前で立ち尽くしていると、スーツ姿でリュックを背負いシューズバッグを持った一目でランナーとわかる男性が「なんだ、休んでたのか…」後から自転車でやってきた東京下町マダムが「なによ~明日雨だっていうからさ、今日あったまろうと思ってきたのに!」と。男性が「今朝ここに工事車両来てたんスよね。」「あら~急だったのね…仕方ないわ。」すぐさまマダムに、近くの銭湯をたずねると「ああ、神田橋の近くのさ稲荷湯があるじゃない、あそこ行きなさいよ。」と。慌ててA子にLINEを投げ、梅の湯から徒歩20分の稲荷湯へ!

大手門から、いざ!

ストレッチ稲荷湯で合流し、大手門まで徒歩で向かい…いざスタート!

稲荷湯からは大手門交差点が近く、ビルの明かりもあり明るくてわかりやすいのでここからスタートすることにしました。まずは思い思いにテキトーにストレッチ。5キロほどの距離で冬ということもあり、ドリンクは無くてもOK。大手門からだと緩やかな下り坂なので、以前挑戦した竹橋スタートよりもウォーミングアップがてら気楽に走れます。

大手門ペースが違って途中ではぐれた時のために、スタート地点で待ち合わせを約束。

いよいよスタート!

代官町高速道路の出入り口付近は坂道!

竹橋を通り東京国立近代美術館付近から上り坂が続きます。途中明るいライトに照らされた首都高速環状線代官町出入り口が見えます。ここは上り坂なので、ぐいぐい追い抜いてくるランナーさんは少な目な場所ですが、歩道が大手門付近よりも狭くなっているので、ゆっくりペースの人は左側に寄っておきましょう。

桜田門20時前にスタートしましたが、この時間は以前の18時台のスタートの時の半分以下のランナー数でした。

18時台には学生さんが大勢ストレッチをしたり集合場所にしていた桜田門付近ですが、20時頃には誰もいません。この門の内側にトイレがあります。目印になる時計台もあるので、ここを待ち合わせにする人が多いのかもしれません。

1周五キロ!感動の?!ゴール!

ゴール!超ビギナーなのに!素晴らしい!初皇居ランの記念すべき初ゴール!

そしてついに!超ビギナーA子が感動の初皇居ラン初ゴール!写真を見てわかるとおり、決してクタクタではなく余裕をもっての笑顔のゴールでした!大手門付近はコースの中でもビルの灯りや車のライトに照らされて、映えるポイントなので、撮影にはオススメです。意外にもスタート&ゴールにする人は少ない穴場のようです。

ガーミンスマートウォッチをスマホアプリと連携させれば、
距離や速度などがスマホ無しでも測定できます。

早速A子に感想を聞いてみると「意外ととても走りやすくて、しかもとにかく気持ちが良くて!途中歩いたりもしましたが、夜でも街灯があって明るいしランナーだけじゃなく人通りもあるのも安心。これはハマる気持ちがわかります!絶対にまた走ります!」とのことでした。

明日から?いえ今日から!走りましょう。

ご近所出典:www.photo-ac.comほんの500mでも!今日からぜひ走ってみましょう!

『「やらない」言い訳を考えるのは、2秒もあれば誰でも思いつく』そうですが…「やる」理由を生み出すのはなかなか大変!でも、ゆるゆるとご近所をおしゃべりできそうなスピードでなら、いつでもきっとできるはず。ウェアがなくても初めに書いたように部屋着のようなスタイルでもOK。ノーメイクが恥ずかしいなら夜ランに。たくさん走らなくても遅くても、時々歩いても、コンビニに寄り道しても(私です!)まずは一度やってみるのが大切。きっとA子の体験が特別でないことに気づくはずです。ぜひ今日からランニングの楽しさを味わってみてくださいね。

広告

著者

みやむらけいこ

みやむらけいこ

ライター歴20年。「あなたに逢いに行きます」取材ではなく出会い、インタビューではなく会話。わかりやすい言葉で丁寧に「ひと」を伝えます。好きなものは、サーフィンと歌舞伎、主食はチョコレート。#人生はチョコレート

広告