暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

【防災備蓄の必要性】思ったよりも意外と出来る!防災備蓄品の収納術

saitaPULS編集部

一般社団法人 防災備蓄収納プランナー協会 代表理事の長柴美恵です。
2016年より防災備蓄のための収納プランナーを育成しています。
災害はいつやってくるかわかりません。だからこそ、普段からの備えが大事です。
今回は皆さんに、普段から気を付けて頂きたいことと、最も悩まれる防災備蓄の収納方法をお伝えします。

【防災備蓄品の収納ポイント1】廊下にモノを置かない

(C)一般社団法人 防災備蓄収納プランナー協会

廊下にモノを置いていませんか?
宅急便で届いた商品や収納場所に困ったモノなど「今度片付けよう」と置いてしまっている人も多いのでは?
しかし、廊下にモノを置かないのは、安全対策においては基本です。

床置きのモノにつまずき、ケガをすることは災害時だけでなく平常時でも起きています。
全ての床にも地代がかかっていることを忘れずに、安易にモノを置くことはやめましょう。そのためには全てのモノに対して収納場所を決めておくことが大切です。

防災備蓄品として買った水やいざという時のための古紙などを廊下に置いている人もいるかもしれません。でも、それが逆にケガの元にもなってしまいますよ。
収納がない! と思っても、意外と不要なものもあるはずです。「もったいない」「何かに使うかも?」という目的があいまいな不要物よりも、命を守る防災備蓄に収納スペースを与えませんか?
「いつ、どこで、どのように使う?」と自問自答するとモノの見直しがしやすくなります。

【防災備蓄品の収納ポイント2】普段から使うモノは平常時用と非常用に分けて収納しない

(C)一般社団法人 防災備蓄収納プランナー協会

日頃の暮らしでは、使う場所に使うものがあると時間短縮にもなり非常に便利です。
薬などの衛生品のように、いつも使っているモノで災害時にも必要になるモノは平常時用と防災備蓄用にわざわざ別の場所に収納する必要はありません。

平常用を防災用に少し多めに用意してはいかがでしょうか。使い慣れている場所なので、災害時も探さずにすぐに取り出して使うことが出来ますよ。

正し、危険な状況にならないよう、家具が転倒しない対策や飛び出し防止策は忘れずにしてください。
もし多めに用意したストックが同じ場所に収まらないという場合は「ストック収納場所」を1か所決めておくとよいでしょう。入らないからと言ってアチコチに振り分けてしまうのは探す原因になりますのでご注意ください。

  • 1
  • /
  • 2

前日の全体記事ランキング

1

夏マスクの涼しさ徹底比較!ユニクロ、イオン、無印良品、ハッカスプレー4種類のマスク、それぞれの使い心地は

今年の夏は、“うつさない、もらわない”新しい生活様式として、マスクの着用が求められています。暑い季節は汗をかいて蒸れたり、息苦しさを感じたり、不快な思いをしてマスクストレスを抱えている方も多いのではないでしょうか。 そこで試してみたくなるのが、つけ心地が涼しく、夏でも快適だとウワサのマスク。「購入したいけれど、どれがいいのかわからない!」という方のために、①ユニクロの「エアリズムマスク」、②イオンの「PASTEL MASK(パステルマスク)洗って使える3Dマスク」、③無印良品の「繰り返し使える2枚組・マスク(サッカー織り)」に加え、④使い捨ての不織布マスクにハッカスプレーを吹きかけたもの、の4つのマスクを実際につけ、どのマスクが快適に感じるのかを比較してみました。夏用マスクの購入を検討中の方は参考にしてみてくださいね。

2

絶対に試したくなる。桃の皮を一瞬でツルっと簡単にむく裏ワザ

桃の皮をむくときに、包丁だと実が皮についてしまってもったいない。 そして綺麗に皮がむけなくて、困っていることってありませんか? でも、気持ちいいいくらいするっと桃の皮をむく裏技があったんです。 筆者も試してみました。

3

【料理の裏ワザ】湿気で固まった「塩」や「砂糖」が驚くほどサラッサラに復活する!

塩と砂糖は家庭に欠かせない調味料ですが時間が経つと湿気でガチガチに固まって、使いにくいなと困った経験はありませんか? 今回は、あるアイテムを使ってサラサラの状態に戻すことのできる裏ワザをご紹介します。

4

老後に2000万円貯めるには?40代のうちに知りたい女性のお金の基本4つのポイント

家計簿&家計管理アドバイザーのあきです。 皆さんにとってお金とはどんなものですか?上手に付き合えている人もいればうまく付き合えていない人もいるのでは?実は、お金というのはお金の基本を知っているのと知らないのでは老後に雲泥の差がつくんです! 特に「女性とお金の付き合い方」については、知っておいて損はありません。 お金の教養が身につく総合マネースクールのファイナンシャルアカデミーの『お金の教養講座 for woman』山本麗子先生に聞いた「女性のためのお金の教養」をもとに、「女性とお金の付き合い方」をご紹介します。老後資金のため方についてもお伝えしていきます。

5

ハッカ油広報担当者に聞いた!ハッカ油が万能な理由|熱帯夜に試したい、バスタイム~就寝時の活用法

ハッカ油の製造卸ひと筋の株式会社北見ハッカ通商に、ハッカ油を使った夏のくらしのアイデアを教えてもらっています。 第1回目は「猛暑をしのぐためのハッカ油の使い方について」 今回は、バスタイムから就寝までのあいだにおすすめの使い方をご紹介します。 スーッとした清涼感で、寝苦しい夏の夜を乗りきりましょう!

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP