「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

美容成分たっぷりなピーマン。おいしくたっぷり食べる重ね煮レシピ#最強の作り置き

料理・グルメ

 美容成分たっぷりなピーマン。おいしくたっぷり食べる重ね煮レシピ#最強の作り置き

2020.07.11

自然食料理人の山田です。ピーマンは実は美容にいい食材だって知っていましたか? 南米原産の夏野菜ピーマンはビタミンCが豊富。熱にも強く、加熱してもビタミンCが壊れないんですよ。
ピーマンの苦さが苦手という方にも、重ね煮にすることで、ほろ苦さと、野菜の甘いスープが料理に奥行きを作ってくれます。
今回ご紹介するのは夏に積極的に摂りたい野菜のひとつ、ピーマンをおいしく食べる「重ね煮」です。

重ね煮のおさらい

まずはこれだけ覚えればOK!

重ね煮とはひとつの鍋の中でたくさんの野菜を重ねてベースを作り、それを使っていろんな料理を簡単に作ろうという調理法のこと。
作った重ね煮はタッパーに入れて冷蔵庫で5日ほど保存が可能です。

ナスとピーマンの重ね煮

【材料】

にんじん・・・100g みじん切り
玉ねぎ・・・・150g 粗みじん切り
なす・・・・・200g 乱切り
ピーマン・・・100g 5mm角切り
きのこ・・・・100g 粗みじん切り

【作り方】

①基本の重ね煮を参考に、上記の順番で重ね煮をしていきます。

②いい香りが立って、人参に火が入ったら出来上がり。

③優しくかき混ぜてタッパーに移し、冷めたら冷蔵庫で保存する。

美味しくするワンポイント

ピーマンから甘い水分がいっぱい出てきますので、底からよくかき混ぜて使いましょう。

重ね煮アレンジ① キーマカレー

【材料2人分】

ナスとピーマンの重ね煮・・・300g
ひき肉・・・・・・・・・・・200g

(調味料)
しょうゆ・・・・・大さじ1
ウスターソース・・大さじ1
トマトピューレ・・50g
塩・・・・・・・・小さじ1

にんにく・・・・・ひとかけ みじん切り
しょうが・・・・・同量   みじん切り
ごま油・・・・・・大さじ1
酒・・・・・・・・大さじ1

【作り方】

①フライパンにごま油を入れ、弱火でにんにく・しょうがを香り立つまで炒め、酒を入れる。
②ひき肉を入れ中火で炒め、だいたい火が入ったらナスとピーマンの重ね煮を入れさらに炒める。

③調味料を入れて、よく炒め合わしたら出来上がり。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

 

著者

山田 直

山田 直

神奈川の写真学校卒業後、作家活動をしながら横浜でホテルサービス勤務。3.11の地震を契機に仕事を辞め、ヨガとマクロビオテックを学ぶ。 後に、オーガニックレストランのキッチンに入り、重ね煮と出会う。その野菜の美味しさに深く感動。学びを深める。 現在は、東京、横浜、湘南エリアにてヨガ講師の仕事ヨガをメインに活動し、イベント、WSにて、重ね煮やオーガニックの料理を伝えている。

この連載の他の記事

週末にまとめて作る栄養ご飯の元!最強の作り置き「重ね煮」

この連載の記事一覧へ