「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

【週末作って平日10分ごはん】じゃがいもを味わい尽くす作り置きレシピ

料理・グルメ

 【週末作って平日10分ごはん】じゃがいもを味わい尽くす作り置きレシピ

2020.10.03

重ね煮アレンジ② ポタージュ

塩こしょうだけで深い味わいのポタージュに。じゃがいもを丸ごと味わえます。

【材料2人分】

重ね煮‥‥‥‥‥‥‥150g
豆乳(牛乳)‥‥ 150g
水‥‥‥‥‥‥‥50cc

塩‥‥‥‥‥‥‥小さじ1/2
こしょう‥‥ 少々

【作り方】

①ブレンダーやミキサーに材料を全て入れ、滑らかになるまで回します。

②鍋で温めて、塩で味を調節して出来上がり。

重ね煮アレンジ③  マスタード和え

ピリッとしたマスタードがよく合います。みそマヨだけでも美味しいです。

【材料2人分】

重ね煮‥‥‥‥‥‥200g
オクラ‥‥‥‥‥‥3~4本 茹でカット

(調味料)

粒マスタード‥‥‥‥大さじ1
マヨネーズ‥‥‥‥20g
みそ‥‥‥‥‥‥‥‥ 大さじ1

【作り方】

①調味料をよく混ぜ合わせておきます。

②重ね煮と食べやすくカットしたオクラに①を入れ、よく和えたら出来上がり。

この重ね煮も前回同様、じゃがいもを潰してコロッケやグラタンへのアレンジが簡単にできます。とりあえず冷蔵庫にじゃがいもの重ね煮が入っていれば何とかなるというくらい、おかずにも副菜にも万能に使える優れもの。ゴボウやレンコンなどの食物繊維いっぱいの秋の味覚を重ね煮にプラスしてもコクと旨味が出てとても美味しくなります。じゃがいもたっぷりの重ね煮、是非試してみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。


著者

山田 直

山田 直

神奈川の写真学校卒業後、作家活動をしながら横浜でホテルサービス勤務。3.11の地震を契機に仕事を辞め、ヨガとマクロビオテックを学ぶ。 後に、オーガニックレストランのキッチンに入り、重ね煮と出会う。その野菜の美味しさに深く感動。学びを深める。 現在は、東京、横浜、湘南エリアにてヨガ講師の仕事ヨガをメインに活動し、イベント、WSにて、重ね煮やオーガニックの料理を伝えている。

連載記事

週末にまとめて作る栄養ご飯の元!最強の作り置き「重ね煮」

この連載の記事一覧へ