「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

【缶詰博士の!缶たんクッキング】いまいち食べ方が分からない缶詰のとっておきの食べ方!

料理・グルメ

 【缶詰博士の!缶たんクッキング】いまいち食べ方が分からない缶詰の使い方! 

2021.03.07

みなさん缶にちは! 缶詰博士の黒川勇人です。世の中には幾多の缶詰があるけれど、「これどうやって食べたらいいの?」と思える缶詰もちょいちょいある。今回はそんな缶詰の使い方をスバッと紹介しますぞ。

ベイクドビーンズはトーストが正解!

缶詰

甘めのトマトソースで煮込んだベイクドビーンズ缶は、安いものなら100円を切る価格で売っている。これは熱々にしてトースト乗せで食べるのが正解!

イギリスを代表する朝食メニューであり、お店でも出てくるし、家庭でも作られている。かなりポピュラーなメニューなのだ。

<作り方>
缶詰

1.ベイクドビーンズ缶を鍋にあけて熱々に温める。

トースト
2.トーストを焼いてバターを塗る。同時進行で目玉焼きも焼いておきましょ。
トースト

3.トーストに目玉焼きを乗せて、上から熱々ベイクドビーンズをかければ缶成!

かりかりトーストと柔らかいベイクドビーンズの組み合わせは、例えて申せばあんかけ焼きそばのような食感。味が濃くないので、毎朝食べても飽きないメニューなのだ。

【おいしくするポイント】
トーストは焦げない程度にかりかりに焼くとベイクドビーンズとの食感の対比が楽しめる。お好みで塩をふっても美味。

ホールトマト缶もトーストで食べればトマトの栄養たっぷり

缶詰
パスタソースに使うことが多いホールトマト缶。カットトマト缶と違って、加熱することでおいしくなる(カットトマト缶はそのままサラダに使える)。

<作り方>
トースト

1.加熱ということなら、こうして食パンに塗ってオーブントースターで焼くのもアリ。潰したホールトマトを食パンに広げ、こぼれ防止に耐熱皿に乗せて焼く。
トースト
2.食べる前にオリーブオイルを好きなだけ垂らせば缶成! トマトの栄養がたっぷり摂れる、誠に健康的なトーストであります。

【おいしくするポイント】
溶けるチーズを乗せて焼けばピザトーストに。味が物足りない場合は塩をかければOK。

放置缶詰はまとめてそうめんの具に!

素麺

最後に、食べずに放置してあった缶詰の食べ方をご紹介。賞味期限が長い缶詰は「いつか食べよう……」とそのまま放置しがち。

そういう缶詰は、そうめんを食べるときの具に使うのがオススメ。魚介でも、肉でも、そうめんと一緒に頬張るとほぼほぼおいしく食べられる。そうめんつゆをはったお椀にちょっとずつ入れて、そうめんと一緒にすすりこむのだ。味が単調にならないように、薬味をたっぷり用意するとモアベターです!

今回は、いまいち食べ方が分からない缶詰の使い方をご紹介しました。開ければそのまま食べられるのが缶詰だけど、料理素材としてとらえると、一気に使い方が広がるのであります。みなさんもぜひ、家庭料理の素材に使ってみてください!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

黒川勇人

黒川勇人

日本缶詰協会公認の缶詰博士として、様々なメディア出演や執筆活動で活躍。日々世界の缶詰を食している世界一の缶詰通。 著書に「缶詰博士が選ぶ!「レジェンド缶詰」究極の逸品36」(講談社+α新書)、「旬缶クッキング」(共著・春風亭昇太 ビーナイス)など。

この記事をシェア

この連載の他の記事

缶詰博士の缶詰名缶(鑑)

この連載の記事一覧へ