特集記事

【余ったそうめんの活用法】もう箸が止まらない!「そうめんのニンニク味噌チーズ焼き」がウマすぎる件

料理・グルメ

2019.09.21

だんだんと秋の気配を感じるようになり、冷たい麺類に頼っていた季節が終えようとしています。ストックしておいた“そうめん”を消費しなくては…! とたくさんゆでたものの、余ってしまうことはありませんか?
そこで、おすすめなのが、2019年8月15日のテレビ朝日系の番組『日本人の3割しか知らないこと〜ハナタカ優越館』で紹介された、そうめんのアレンジレシピ「そうめんのニンニク味噌チーズ焼き」です。余ったそうめんを使用して、グラタン風の絶品おかずに変身できるレシピを実際に作ってみました。

広告

特集:毎日食べても飽きない【そうめん・アレンジレシピ】

そうめんアレンジレシピ「そうめんのニンニク味噌チーズ焼き」材料

材料(2人分)は、
・ゆでたそうめん…1束分程度
・お好みの具材(しめじ、アボカド、ツナ、玉ねぎ、コーンなど)適量
*今回は、しめじ 1/3袋、アボカド 1個、ツナ缶 1缶、玉ねぎ 1/4個、コーン 30gを使用。
・味噌…大さじ1
・ニンニク…1/2かけ
・マヨネーズ…大さじ2
・レモン汁…小さじ1
・大葉…4枚
・ピザ用チーズ…適量

分量の詳細は番組内で紹介されていないため、あくまでも目安になります。お好みによって調味料を加減してください。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

広告

 

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。

気になるタグをチェック!

saitaとは
広告