「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
特集記事

そうめんを”おかず”に!?包んで煮るだけ!「そうめんの油揚げ包み煮」

料理・グルメ

 そうめんを”おかず”に!?包んで煮るだけ!「そうめんの油揚げ包み煮」

2020.06.13

暑くなると食卓に並ぶことが増えるそうめんですが、毎回同じ楽しみ方だとちょっと飽きてしまいますよね。そんなときはちょっとアレンジを加えることによって、もっと楽しむこともできます。今回はそうめんをおかずとして楽しめるアレンジレシピをご紹介します。

「包んで煮るだけ!そうめんの油揚げ包み煮」は手軽な材料だけ!

食欲がなくなる時期でもツルッと食べやすいそうめん。今回はそのそうめんをおかずとして食べられるアレンジレシピ「包んで煮るだけ! そうめんの油揚げ包み煮」をご紹介します。

【材料】
・そうめん……2分の1束
・油揚げ……4枚
・めんつゆ(濃縮2倍)……100㏄
・水……300㏄
・小葱……少々

油揚げにそうめんを詰めて煮るだけ!

1.そうめんを細かく折る。準備

2.油揚げの端を切り、その部分も取っておく。準備

3.油揚げの中にそうめんを入れていく。準備

4.油揚げの上までそうめんを入れたら上からカットした油揚げを乗せて蓋をする。準備

5.つまようじで口の部分を止める準備 

6.麺つゆと水をいれ沸騰させた鍋の中に(5)を入れる。準備

7.5分煮てでき上がり。準備 

油揚げの中にどんどんそうめんを詰めていく際に、そうめんが入りづらくなってきたら、そうめんを押してボキボキと油揚げの中で折りながら入れて大丈夫です。煮るとそうめんが膨らんできますので、きっちりとそうめんが詰まっていなくても問題ありません。

油揚げのおかげで味が濃厚になりおかずとしても楽しめる!

 

準備お皿に盛って小葱を散らしてみました。

油揚げの中にそうめんを入れている「そうめんの油揚げ包み煮」は、油揚げの旨味も楽しむことができます。一口食べると、油揚げの中の麺つゆがジュワっとしみだしてきます。また中に入っているそうめんと油揚げを一緒に食べると、旨味も一緒に口の中に広がります。

どうしてもおかずになりにくいそうめんですが、「そうめんの油揚げ包み煮」はしっかりとしたおかずになります。また「そうめんの油揚げ包み煮」は冷たくしてもおいしいですよ。多く作りすぎたら、冷蔵庫で冷やしておくと、これからの時期食欲が落ちたときでも楽しめます。

これからの時期楽しむことが増えるそうめんですが、めんつゆにつけて食べる食べ方に飽きてしまった方は、新しむ方法の1つとして試してみてくださいね。

特集バナー

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。


著者

悠美

悠美

基本ズボラ、面倒くさがり屋の3児の母。いしかわ観光特使&輪島観光サポーターに就任。2010&2012年楽天トラベルマイスター受賞のWEB担当!ロンドンブーツ田村淳の大人の小学校1期生。 妊娠~出産で料理は安く美味しく体に良い食事がしたいので、田舎の珍しい野菜や魚なども使いつつ、手抜きはしつつも美味しい料理を家族に食べてもらいたいと考えて燃える日々。また節約大好きで日々家族の為に調査研究中