「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

業務スーパーはスイーツの宝庫!休日のおうちカフェが格安なのに贅沢になる4選#節約ママのラク家事ごはん!

料理・グルメ

 業務スーパーはスイーツの宝庫!休日のおうちカフェが格安なのに贅沢になる4選#節約ママのラク家事ごはん!

2020.08.29

子どもにとっても、毎日バタバタと忙しい主婦にもスイーツは特別な存在です。しかし、子連れとなるとカフェに出向くのも気を遣いますし、毎週となればそれなりの予算がかかってしまうものです。「休日くらいはおうちで贅沢しよう」をコンセプトに、業務スーパーの激ウマスイーツを利用して、本格おやつを手作りしてみました。

生クリームは作らない!格安フルーツパフェ

コーンフレークでも代用できます!

冷凍フルーツと缶詰をトッピングに利用。泡立てるのが「最難関」な生クリームは、ボタンを押すだけで完成する生クリームを利用。

10分もしないで子どもたちが作りあげました。これなら仕事終わりのママでも、家族団欒を楽しむことができます。

家族が満足できる量のパフェを作ってみましょう。

<材料>
リッチチーズケーキ(冷凍)or好きな味のアイス…お好きな量
カステラ…お好みの量
業務スーパーの冷凍フルーツ…お好みで
フルーツ缶…お好みの量
生クリーム…適量

1.缶詰のフルーツは水切りします。冷凍のフルーツは自然解凍してザルにあげ、よく水気をとっておきましょう。

2.お皿に、カステラをひと口大にちぎって敷き詰めます。そこに冷凍チーズケーキやアイスをのせます。

3.スプレー缶のホイップクリームを使えば泡立てる手間がいらないのでラクちん。ホイップクリームの上に、水切りしたフルーツをのせれば完成です。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

 

著者

東城ゆず

東城ゆず

シングルマザー経験を乗り越えて、フリーライターへ。年子兄弟を養育する26歳。「若いママなんて……」と言われないように、これまで夢中で生きてきた。介護資格を所持しているので、現代の介護の事情にも精通している。料理が趣味で、家族でレジャーに出かけるのが大好き。釣りでは投げ釣りが得意! パワフルな性格だからこそ絶えぬ好奇心を活かし、生活のちょっとした知恵や夫婦関係に関するコラムを執筆中。

この連載の他の記事

節約ママのラク家事ごはん

この連載の記事一覧へ