「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

45歳、10年付き合った彼にフラれ、家族連れやカップルを見ているだけでつらい…。 #小田桐あさぎのアラフォー人生お悩み相談

カルチャー

 別れてしまった後の空虚な気持ち、どうすれば?

回答:恋愛の悩みは恋愛で解消しかない?

小田桐あさぎさんからのアドバイス 

最初から結論になってしまいますが、今までに何度も恋愛で深く傷ついては立ち直ってきた私が、最終的にたどり着いた結論は「恋愛の傷は、さらに素晴らしい恋愛でしか癒せない」ということでした。

時間も、友人関係も、仕事も、確かにその時々で、多少の気は紛らわしてくれます。しかし自分が誰かに愛されているという実感を得ながら生きること、そして誰かを深く愛していると感じていることからくる、自分自身の心の充足感や幸福感は、本当に他の何物にも得難いものだと、感じるのです。

相手から別れを告げられた後はいつも「あの人以上に素敵な人なんていない!」と感じるものです。
しかし新たなパートナーの存在がいつも、それが思い込みに過ぎなかったことを証明してくれます。

DSEWさんもぜひ、また新たな恋愛に向けて歩き出してみてはいかがでしょうか。

これをチャンスと思うのは大変だとは思います。しかし別れたのであれば、誰にも何も気兼ねする必要なく、もっともっと素敵な人と恋愛してしまえば良いのです。
まずは恋愛に対して前向きになり、その前向きな姿勢を世界に対して見せていくことが大切だと思います。出会いの場に赴いたり、アプリを活用するなど。コロナのこともあり、今はオンラインでの出会いやオンラインデートなどのサービスも盛んなので、素敵な人ともたくさん出会えるのではないでしょうか。

また案外、身近な男性でも、DSEWさんが失恋したと知ったらアプローチしてくれる人がいるかもしれません。その意味でも、まずは自分自身が新たな恋愛に対して前向きでいることを示していくことが大切です。
繰り返しますが、恋愛の傷は恋愛でしか癒せません。応援しています!!

 


著者

小田桐あさぎ

小田桐あさぎ

出会って2週間で結婚。第一子の妊娠中にブログを開設。独自論が好評を博し月間30万PVの人気ブログへ。自分らしい魅力を開花するスクールは4年間で400名以上の女性が受講。「VERY」など女性向けメディア掲載歴も多数。著書に「私、ちゃんとしなきゃから卒業する本」「嫌なこと全部やめたらすごかった」がある。

連載記事

小田桐あさぎの 揺れる惑う悩めるアラフォー 人生お悩み相談

この連載の記事一覧へ