「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

43歳女性「思春期の子どもと更年期の私。言い合いになってしまうと仲直りが難しい……」市井紗耶香さんが読者のお悩みに回答!

家族・人間関係

 43歳女性「思春期の子どもと更年期の私。言い合いになってしまうと仲直りが難しい……」

2022.08.03

元モーニング娘。の市井紗耶香さんが読者の悩みに回答する連載「#本音で話そう」。結婚生活、子育て、人間関係、そして体の悩みなどの相談ごとに市井さんならではの視点でお答えします。今回のお悩みは、思春期のお子さんと更年期の相談者さんがケンカをしてしまった場合の対処方法についてです。市井さんはどんなアドバイスをされるのでしょうか。

相談:思春期の子どもとケンカをした時、なかなか仲直りができない。

親子けんか出典:stock.adobe.com

(43歳・山口県・アキ)

ここ最近、子どもの思春期と私の更年期がぶつかり、顔を合わせてはケンカばかりしています。私と子どもは素直になれないところがよく似ているので、一度言い合いになってしまうと長期化してしまいます。市井さんはお子さんとケンカをした場合、どうやって仲直りしていますか?

市井紗耶香さんの回答は…?

市井紗耶香

我が家もまさに今、子どもたちとのコミュニケーションの取り方について日々、試行錯誤しています。

私の場合、本格的な更年期までもう少し時間があるかもしれませんが、「プレ更年期」にさしかかっていると実感する部分はあります。

「プレ更年期」について(vol.4)でお話しさせていただいています)

ホルモンバランスや月のリズムも人それぞれ。そして、日により変化は訪れますよね。
相談者さん自身も心の変化や悩みに戸惑うこともあるでしょう。
そこへ思春期のお子さんとの親子関係まで加わってくると、ダブルパンチをくらったかのように感じるかもしれませんね。

我が家の場合、長女はまもなく18歳を迎えようとしています。「新成人」となり、大人と同じ扱いにはなるかと思いますが、それでも親子間での衝突はつきものです。また、次女とも同じように意見の食い違いが出てきています。
親子だからこその「お互いの甘え」が衝突の期間を伸ばしてしまう……子育ては本当に難しいなと感じます…苦笑

ケンカをした時の秘訣は翌朝の「おはよう」

親子出典:stock.adobe.com

親子だからといってなんでもかんでも理解し合えているとは限りません。

学校、進路、友人関係、家族関係など、思春期のお子さんが抱える悩みは、そのお子さんにしか分からないこともあります。
子どももさまざまな葛藤に立ち向かって日々、懸命に生きています。
親が知らない子どもたちの世界は絶対に存在しているので、あとになってから知るトラブルや悩みもあるでしょう。
私も子ども達の悩みをあとから知ることはしょっちゅうです。

さて、今回の相談者さんのお悩みの答えですが、私が子どもとケンカをしてしまった場合……。

お互いが抑えきれない感情を一旦手放すために、頭を冷やす時間を設けるようにします。
そうすることで伝えて後悔したことや、相手に対する思いやりに気づくことができます。
そして、長期化させないためにも翌朝になったら昨日のことは引きずらず、「おはよう」と声をかけます。

まだお互い消化しきれないことがある時は「昨日は言い過ぎてしまってごめんね」と素直に謝り、冷静に話し合う時間を設けます。
ケンカをしたら翌朝の「おはよう」が距離を縮めてくれます。
ケンカをする度に絆が深まっていく…。これが我が家の仲直りの方法です。

干渉せずにパートナーと見守ることも大切

家族出典:stock.adobe.com

毎日色々な悩みが生まれては消えて、また生まれて…悩みは尽きませんよね。

けれどほんの少しゆっくり深呼吸ができる時間を作って、遠くを眺めてみましょう
そうすれば、心身共にリラックスして余力が生まれます。

また、パートナーと密に連携を図ることも大事だと思います。

「今、私たち…ちょっとピリピリしているから子どもの話を聞いてあげてくれる?」など、パートナーに気持ちを素直に打ち明けてみることで協力してくれるはずです。

ご自身の身体を労わりながらの子育ては大変かと思います。
しかし、乳幼児のイヤイヤ期に終わりがあったように、思春期にも必ず終わりはあります。
親である私たちは堂々と、そして淡々といつでもあなたの味方だよという姿勢を崩さず、見守っていけたらいいですね。

私も自分自身に言い聞かせながら生活していきます。


Text by Nana Yasuda
Photos by Azusa Hasegawa
Hair&make-up by Manami Takenaka
costume  FRAY I.D


著者

市井紗耶香

市井紗耶香

1983年12月31日。千葉県出身。1998年にモーニング娘。2期メンバーとしてデビュー。 現在は4人の子どもの子育てをしながら、特定非営利活動法人日本ヴィーガン協会の理事を務める。

連載記事

<市井紗耶香の本音で話そう>元モーニング娘。の市井紗耶香さんが読者の悩みに回答!

この連載の記事一覧へ