「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

42歳女性「もう我慢の限界!子どもが成人したら離婚をしたい……。」市井紗耶香さんが回答!

家族・人間関係

 「もう我慢の限界!子どもが成人したら離婚をしたい……。」42歳女性のお悩み相談

2022.07.20

元モーニング娘。の市井紗耶香さんが読者の悩みに回答する連載「#本音で話そう」。結婚生活、子育て、人間関係、そして体の悩みなどの相談ごとに市井さんならではの視点でお答えします。今回のお悩みは、子育てが落ち着いたら旦那さんとの離婚を考えている女性のお悩みです。市井さんはどんなアドバイスをされるのでしょうか。

相談:子どもが成人したら離婚をしたい。今からやっておくべきことは?

夫婦出典:stock.adobe.com

(42歳・山梨県・ショウコ)

現在、15歳の息子がいますが、夫との性格の不一致、同居している義家族との不仲で悩んでいます。子どもが成人してからも今のままの生活を続ける自信がないので、5年後に離婚を考えています。今からどんなことを準備すればいいでしょうか?

市井紗耶香さんの回答は…?

市井紗耶香

外から見ればうまくいっていそうなご夫婦でも、妻が家庭に縛られ背負う責任が多いことからストレスを感じ…ということはよくあります。
お子さんが成人してしばらくしたら突然妻が離婚届けを夫に差し出す、夫は妻の気持ちを汲もうと慌てるも時すでに遅し……。
熟年離婚にありがちなパターンかもしれません。

このようにお子さんが成人したら…子育てが落ち着いたら…と人生の転機で離婚に踏み切るご夫婦は少なくありません。
夫婦の形も人それぞれ、思うところも十人十色です。早々に夫を諦め、着々と離婚に向けてお金を貯める方もいるでしょうし、いざ離婚するとなった時に膨大な書類や権利関係、相続など 2 人で割らなければならないものに嫌気がさして、離婚を先延ばしにする方もいるかもしれません。
または、子供が巣立ってみたら意外にも夫との会話が増え、居心地が悪くないという場合も。それはそれで幸せな老後を2人で描き直せばいいかと思います。

準備の前に、今のストレスを軽減することも大事!

相談出典:stock.adobe.com

しかし、今回の相談者さんは、同居をされている義家族がいるとのことなので、大変そうです。
この場合、離婚は考えつつもまずは義家族との同居を解消したいと今の気持ちを正直に旦那さんにぶつけてみてはいかがでしょうか? 
もしかしたら相談者さんの気持ちを理解し、離婚を回避できるかもしれません。まずは今の心の内を旦那さんにぶつけてみてもいいかもしれません。

そしてもう一つ大事なことは身近な人に相談すること
離婚はエネルギーを消費するので、気力体力共に健全な状態でないと正しい判断が難しいです。
どのような理由であっても、かなり覚悟が必要なので、まずは相談者さんが信頼おける身内や知人、もしくは離婚に関する専門家にアドバイスをしてもらいましょう。

いろんな人の意見に耳を傾けることで今、相談者さんが抱えているストレスから少しは解放されるかもしれません。
絶対に一人で抱え込まないでください。
今すぐ離婚をしなければいけないわけではないので、誰かに相談してからでも遅くはないはずですよ。
 

Text by Nana Yasuda
Photos by Azusa Hasegawa
Hair&make-up by Manami Takenaka
costume  FRAY I.D


著者

市井紗耶香

市井紗耶香

1983年12月31日。千葉県出身。1998年にモーニング娘。2期メンバーとしてデビュー。 現在は4人の子どもの子育てをしながら、特定非営利活動法人日本ヴィーガン協会の理事を務める。

連載記事

<市井紗耶香の本音で話そう>元モーニング娘。の市井紗耶香さんが読者の悩みに回答!

この連載の記事一覧へ