「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

「お膝に抱っこ」は要注意?子どものアッパーカットは破壊力が凄まじい【育児あるある図鑑File.18】

家族・人間関係

 「お膝に抱っこ」は要注意?子どものアッパーカットは破壊力が凄まじい【育児あるある図鑑File.18】

2019.08.14


子どもは不思議な動きやおかしな行動をよく取るもの。
そういった“子どものあるある行動”を紹介していく連載『育児あるある図鑑』。

育児あるある図鑑【File.18】は… 『頭突きアッパーカット』

■生息地

主にパパやママの膝の上。
パパやママ以外でも、膝の上に座らせてくれる人のもとには現れる。

 

■生態

テレビを観たりしながら、膝の上にちょこんと可愛らしく座っていたかと思ったら、その衝撃は突如訪れる。
そこから勢いよく立ち上がろうとして、アゴに真下から会心の頭突きアッパーカットをお見舞いする。
まともに食らったパパやママは、あまりの痛さに悶絶をして、しばらくうずくまったり放心状態になるケースも多い。
歌のお兄さんお姉さん、体操のお兄さんお姉さんを観ているときは、テンションが上がって一緒になっていきなり立ち上がったりジャンプをしたりする確率も高いので、特に注意するべき瞬間であると言える。

 

■子どもに「悪気はない」ので親が注意をするべき

膝の上に座っている状態からのいきなりの頭突きアッパーの破壊力は、本当に凄まじいものがあります。
一瞬目の前が真っ白のホワイトアウト状態になり、何が起きたのかわからなくなることも…。
それまでのお膝に抱っこのほのぼのとした状況からの落差があまりにも大きくて、まさに天国から地獄といった感じです。
ただ、これに関しては子どもには何も悪気はないでしょうから、親が細心の注意を払うしかないかもしれません。
当たりどころが悪いと、鼻血が出たり、唇や舌を噛んでしまったりするようなこともあり得るので、お膝に抱っこの際は気をつけるようにはした方がいいでしょう。

 

次回の育児あるある図鑑は、「同じ服ばかりを着る悪魔」です。お楽しみに!

文/山田周平
ライター。1児の娘の父親である。WEBサイトの企画・ライティングや恋愛・育児コラムの執筆などを行っている。著書に『ひとのパパ見てわがパパ直せ』(メディアソフト)。

イラスト/波打ベロ子

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。

この連載の他の記事

共感の嵐!? 育児あるある図鑑

この連載の記事一覧へ